DOG TOWN & Z-BOYS
地元のビデオ屋をぶらついていたら、わりと目立つ場所の棚に"DOG TOWN & Z-BOYS"を発見。これは「ロード・オブ・ドッグタウン」の前身になったドキュメンタリー映画。

「ふ〜ん、こんな小さいビデオ屋でも、『ロード・オブ…』の公開に合わせて置いてるんだ。
 ツタヤでもないのに、えらい!他の品揃えはしょぼいけど」
と、心の中でほめてるのか、けなしてるのかわからないコメントをしつつ、速攻レンタル。

a0034031_3563748.jpg
……で、面白かった!カッコよかった!興奮した!

映画製作者でもありZ-BOYSの一員でもあったステイシー・ペラルタが、とっくにバラバラになっていたZ-BOYSの面々をあらゆる手を使って探し出し、インタビューしている。70年代当時の写真や映像もたっぷり挿入されてるので、昔の姿と今の姿と比べつつ鑑賞。ほとんどの人が、今だバリバリの不良中年て感じで、カッコいい!今ブームの「ちょい悪オヤジ」なんか、一瞬にして鼻息で吹き飛ばされるよ。

彼らはスケーターである前にコアなサーファーでもあったので、めちゃくちゃカッコいいサーフィン映像が盛りだくさん。当時、西海岸のサーファーの中でも、右翼的に過激で奔放で嫌われ者で、同時に最高にカッコいい存在でもあった、らしい。サーファースタイルをスケートボーディングに取り入れた先駆者でもあって、彼らにとっては、スタイルが何よりも大事。逆に昨日まではパッとしなくても、カッコいい乗り方をすれば、その日からキングになれる。徹底したスター主義。映画はサーフィンとスケートの話題がランダムに交錯し、自分的には「ビッグ・ウェンズデイ」なんかよりもはるかに面白いサーフ映画に思えた。

「ロード・オブ・ドッグタウン」で、主役だったジェイ・アダムズは、このドキュメンタリーの中ではハワイの刑務所で服役中。インタビューには答えているけれど、他の出演者が笑って当時のことを話す中、彼だけは唯一シリアスだった。地獄をいっぱい見てきたからだろう。でも、他の誰よりも、彼の目がいちばん澄んでいた。映画では20歳前後の設定になってたけど、実際の大会では13歳だったらしい。まだ細っこい身体で激しいスケーティングをしてる姿は、ものすごくモテそうだった。実際、モテたんだろうな〜。

それにしても人の運命って……。
変わらないものって、この世に何一つないんだわ。
[PR]
by aomisa | 2006-01-30 04:29 | 映画・アート・音楽・本
<< ザ・味見しない女 紀伊半島、ぐるり1周旅--part2 >>



イラストレーター・アオノミサコのBlog
by aomisa
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
★月刊PHPにて猫の漫画とショートエッセイ連載中

★LAURIER PRESSにて女子向け漫画&コラム執筆中

★LINEスタンプ「きまぐれデビルちゃん」発売中!


★コミックエッセイ「五感ゆるゆる わがままセラピー入門」発売中


紙媒体・Webなどでイラストや文章、漫画などを描いてます。

日々の雑感。ホリスティックな生活。美容。猫。読書・音楽・映画・アート感想記。お仕事の告知 etc

★メインサイト aonomisako.com
★twitter @misakoao
★別ブログ
鏡の国のタロット

※本ブログのイラストの無断使用を禁止します。イラストの著作権は作者に帰属します。(ブログで記事として取り上げていただくぶんには、OKです)

カテゴリ
映画・アート・音楽・本
サーフィン
宇宙トーク
美容・健康トーク

Girls! Girls! Girls!
キラ☆キラ
お仕事情報
日記
つぶや記
さまよい記
プロフィール
その他
以前の記事
2017年 03月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
more...
最新のコメント
最近の土地は何でも管理、..
by aomisa at 02:43
とれたてタケノコに醤油と..
by たかはし at 15:51
たかはしさん お返事遅..
by aomisa at 20:32
すごく素敵な里山風景です..
by たかはし at 20:49
まちがえました。これから..
by aomisa at 21:39
たかはしさん DHCは..
by aomisa at 18:57
最近映画見れてないです・..
by たかはし at 22:28
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧