カテゴリ:宇宙トーク( 24 )
2/1 旧暦新年に向けたWSやります!
2/3は節分。旧暦の年明けですね。
2/1にアロマセラピストでヒプノセラピストの友人と、タロットとアロマのワークショップをやることになりました!視覚・嗅覚・脳の無意識という、大きな五感をフル活用した心と感情の断捨離、自分解放のWSです。詳しくは下記をクリックしてください。

『あなたはどう生きたいか?タロットとアロマの解放WS』 
2月1日(日) 12:
00〜


最近のわたくしといえば、前々回も書いたようにヒマさえあればヨガに行っております。

月謝制で通い放題なので、10月には7回も行きました。がその反動で体調を崩し(仕事もいっぱいいっぱいだった)、11月は3回しか行けず…(笑) 最近は月に5、6回あたりに落ち着きました。

a0034031_18465734.jpg


週1くらいだと、まぁやらないよりはマシという感じで取り立てて大きな変化はありませんが、3〜4日おきにやっていると確実にカラダの感覚が変わります。
もう、3日も空くと気持ち悪くてしょうがない。ムズムズしてくる。
で、惰性でも続けているとなんとかなるもんで、以前はカラダを曲げても手がつかなかった場所につくようになったり、伸ばせなかった場所が伸ばせるようになったりして。

ヨガ暦は10年以上なのに慢性初心者でしたが(数年おきにやったりやらなかったりしてるから)、少しは進歩したかな?
久しぶりに10年前に買ったヨガDVDをやってみたら、ほんの1年前までは難しく感じていたポーズがやすやすとこなせていることに気がつきました。

でも先日まちがって中級者クラスをとってしまい、あまりのスパルタにカルチャーショックを受けました。
初心者と中級者の壁って厚いんだなぁ……。


ローリエのコラムも更新されてます!
女子の魅力をアップさせる、簡単冷え性解消術
[PR]
by aomisa | 2015-01-22 19:33 | 宇宙トーク
初夏の息吹
繁殖期に突入した自然界に影響されてか、やたらとウキウキしています。
花も草も木も鳥も虫も、生き生きしてて幸せそう。

ところでどうです、このプチッと芽を出した稲のもみ!

a0034031_2575766.jpg

可愛いでしょう?
この時期、水につけておくと数日でこのような芽が出てきます。

私のtwitterをフォローしてくださっている方はもうご存じかもしれませんが、この春から友人の不耕起栽培の田んぼを手伝っています。先日も泊まりがけで種もみ撒きを手伝ってきました。

アオノが農作業? 似合わない!意外すぎて想像つかない〜!!
など、さんざん言われてますがw
これには私なりの理由がいろいろあるのです。
長くなるのでここには書きませんが。というか、いずれまとめてどこかで書くつもりですが。
(今のところアテはないので、発表させていただける媒体も大募集中です!)

a0034031_2591662.jpg

毎日のように食べているのに今まで全然知らなかったお米のこと・農作業の楽しさなどに日々驚かされているのですが、このたび自分のベランダでも田んぼを作ることにしました。

ベランダで? 田んぼが? つくれる〜〜?? どうやって???
と思ったそこのあなた。

JAが配ってる「バケツ稲」セットというモノがあるのです。
バケツと土を用意すれば、なんと家のベランダでお米が作れます。
バケツ1つ=おちゃわん一杯分のご飯になるそうです。

a0034031_355787.jpg

付属の化学肥料は使いたくなかったので、個人的に放射能検査済みでナチュラルな(堆肥のいらない)培養土をお取りよせしました。

この1粒が最終的には1000粒に増える。
自然の法則はアメイジング!
昔はお米が貨幣代わりだったり、神様の食べ物とされていたのもわかるな。


今、六本木の21_21 Design Sightでも「コメ展」やってますね。
なかなか面白かったですよ。


*タロットブログもちょこちょこ更新してます〜。
[PR]
by aomisa | 2014-04-25 03:17 | 宇宙トーク
代官山大徳弁財天
a0034031_3402890.jpg

先週は久々に代官山をブラブラ。
「昔このへんにデタントやパリススキャンダルがあって、よく来たよな~。懐かしい」と思いつつ歩いてたら、代官山大徳弁財天?なんじゃそりゃっ

呼ばれるように奥に入っていくと、民家のわきに小さな祠が。

a0034031_3403278.jpg

昭和19年、このへんに防空壕を掘ろうとしたところ、怪我人が続出。何かの祟りかと、近くのお寺の住職さんに拝みに来てもらったところ、住職さんの脳裏に昔このへんが沼だった風景が浮かび、白蛇がたくさんいるのが見えたとか。以降、水の神様である弁天様が祀られることになったらしい。

「お賽銭禁止」とか書いてあるし、鳥居も鈴もなく、六角形の小さな枠に弁天様の像が飾られているのみ。下には小さい池がしつらえられていて、金魚が泳いでる。別名青石弁財天とも言われているらしく、地球に見立てた青い石がシンボルとか。その他、書かれていることが、ま〜〜面白い。
a0034031_3403426.jpg

取材心がうずきだし(笑)、管理人さんを呼び出して、話を聞いてみる。

この弁天様を管理しているのは宗教団体でもお寺でもなく、一個人であるおばあさま。当時町内会で弁天様を祀ろうという話になったとき、おばあさまのお父様に白羽の矢が立ったとか。
そこから引き継いで70年近く管理してるが、今のような形になったのは四年前。周辺の専門学校の生徒の卒業制作として弁天様の絵を描いてもらい、通りからも見えるようにしたとか。(いずれ東横線の撤去工事で、絵はなくなってしまうらしいですが)

「戦争中、このへんはみんな爆撃で壊されちゃったけど、うちと弁天様の周囲だけは無事だったの」
「ぜ〜〜んぶ焼け野原になっちゃって、ここから祐天寺までずーっと見渡せたのよ〜〜」
「当時12歳だったから、小さい子をおぶって爆撃から逃げるのが大変でね」

弁天様を管理するようになってからは、面白いご縁がいろいろあったそうで。
あえてここには書きませんが、かなり不思議な話が!

目下の悩みは、後継者がいないこと。
娘さんは遠くに嫁いでしまったし、現在の町内会は「町内会で宗教的なことをやるのは、ちょっと……」と、しぶっているんだそう。
お見受けしたところ、80は超えてそうなおばあさま。

「早く引き継いでくれる人をみつけないと私も老い先長くないし、このへんも再開発で駅ビルができるから、後継者がいなければそのままなくなってしまうかも…」
とポツリとこぼしていました。
a0034031_3402423.jpg

町内会だって弁天様があったから、無事に町が守られてきたかもしれないのにな〜〜。
ちょっと残念な話。

代官山に行ったときはぶらっと寄ってみると面白いですよ〜。
駅前・線路沿いのキャッスルストリートを渋谷区東方面にずっと行った、住宅街の路地の中にあります。
よい後継者が見つかりますように。(あてがありそうな方は、ご連絡を!笑)
a0034031_3443521.jpg

やっぱりフィールドワークは面白いです。
目的もなくブラブラ歩いてると、縁あるもの・面白いものに出くわすという法則。
中沢新一さんの「アースダイバー」片手に、東京中を歩いてみたくなりました。

そうそう、この弁天様、一般公開されるようになったのは、ごく最近のことらしいです。
記事→「代官山大徳弁財天 御魂入れ祭り

ますます絶やしてほしくないな~。
[PR]
by aomisa | 2013-12-17 03:56 | 宇宙トーク
個別鑑定のお知らせ
a0034031_043671.jpgすみません、もったいぶってるワケじゃないのですが、マーメイドセラピーの続きを更新する時間がなかなかとれません。

「思わせぶりなこと書いたまま、放置しやがってっ!!」なんて、イライラされてる方も多いのでは...(汗)

で、違う内容の更新で恐縮なのですが、平行してやっているタロットリーディングの仕事で、7月から個別カウンセリングをはじめることになりました。

詳細はこちら↓にアップしていますので、興味ある方はご一読ください。

>>西麻布で個別カウンセリングはじめます

よろしくお願いいたします。

★写真は、3年前に内藤ルネ美術館に行った時に購入した、マーメイドちゃん
[PR]
by aomisa | 2010-06-25 00:06 | 宇宙トーク
春の香り…?
20日は大寒でしたが、同時に春の香りもぷわ〜んと……
しませんでした?

この日は前日と比べていきなり空気がふわっとゆるんだような気がして、日中も気温は低かったものの、なんとなく春の匂いというか地下でうごめく何かを感じました。じっさい、沈丁花?か何か、爽やかでちょっとツンとする香りの花が咲きはじめてますよね。梅の季節もまもなくですね。そんな空気に影響されたのか、この日は先延ばしにしていたメールアドレス変更の告知を一斉に送信したり、もう何年も連絡をとっていなかった知人数人にメールを送ったり、ちょっとアクティブモードに。ものすごくわかりやすい私です。そういえばオバマさんの就任式もこの日の夜(日本時間)でしたよね。

ところで、年末にこんなカレンダーを買っちゃいました。

こよみ屋 丸一年カレンダー
a0034031_4142645.gif
a0034031_4282078.gif

もうパッと見、ふつうのカレンダーじゃないですよね。
太陽と月と地球のリズムが目で見てすぐにわかる!季節の変化が手に取るようにわかる!いわゆる、西洋式のマス目カレンダーって、どうも季節をイメージしにくいです。逆にすごく合理的にできているとも言えるのですが、あくまでもスケジュールや時間を管理するためのものだなぁという印象。この丸一年カレンダーをお店で発見した時は、「ああ、そういえば地球って回ってたんだっけ!」と急に思い出しました。1日1日は判で押したようにデジタル的に進んでいるわけではなく、アナログ的に少しずつ変化しているんだと。そしてここに描かれている月が満ち欠けしながら波を描いているように、人間にもバイオリズムがあるのですよね。これを貼ってたら、自然のリズムをバッチリ意識できそう。唯一の誤算は、旧暦の2月始まりなので、年が明けてもすぐに使えなかったという…。

今年は、FRaUについてたオリエンタル占星術のバイオリズム表とともに、この丸一年カレンダーで乗り切ろうと思います。オリエンタル占星術のバイオリズム表はすごいですよ!雑誌の占い特集はもう久しく買わなくなってた私だけど、この表欲しさに久しぶりに買ってしまったというくらい、信頼性があるんです。いやホントに。
[PR]
by aomisa | 2009-01-23 04:38 | 宇宙トーク
タロットあれこれ
a0034031_21425765.jpgずっと飽きて放っておいたんですが、最近またタロットをよくやっています。というか、人に頼まれる機会が増えました。

今ちょうど、鏡リュウジさんが、「物語を生み出すタロット」というタイトルでブログを書いている。

この中で、「タロットは物語生成装置だ」という表現が出てくる。本当にその通りだと思う。

タロットというのは一種のおみくじのようなもので、そのとき何枚か出てきたカードの意味合いや配置から雰囲気を感じとって、ストーリーをつくる。つくるというと、「アタマの中で適当にでっちあげてんじゃないの」と誤解されそうだけど、そうじゃなくって、天気図を読んでいる感覚に近いんです。「こっちにコレがきて、ここがこのカードってことは、はは〜ん、この人の今の状況はきっとこんな感じなんだな〜」というのが、もうムードでわかる。そしてそれを告げると、たいていは「その通りなのよ〜!」と言われる。ここがタロットの不思議なところ。このへんに働いている見えない力に関しては、私はもう全然わからないんですが。

で、毎回というわけではないけれど、調子のいい時、アタマの接続がスムーズな日などは、そのストーリーが瞬時にパッとわかって、ダダダーッと勝手に言葉が出てきます。これは何とも説明しがたい感覚。強いて言えば、絵を描いたりデザインをしたりしているときに、構図や色がピッタリ決まった時の感じとか、漫画や小説のネタを考えていて、とつぜん溢れるように出てくるあの感覚に近い。脳内でやってることは、事象のシンボル化とか画像から意味を汲み出すことなので、ホント、デザインや小説の世界といっしょなんです。という感じで、タロットの世界ががぜん面白くなってきた。要・探求。

しかし、20代の頃は将来自分がこんなことに興味持つとは思いもしなかったな〜。
画像は、もっとも自分のパーソナリティーに近いと思う女教皇。
[PR]
by aomisa | 2008-12-18 22:00 | 宇宙トーク
it's show time!!
a0034031_0465665.jpg
今日の夕方、雷が去ってちょっとたった頃、西の空がこの世のものとは思えない色に染まっていた。ちょうど「 マリア」を観たばかりだったので、頭がファンタジー方向にすっ飛びました。

おとといも今日も、すごい雷が通りすぎて行った。どうも嵐とか雷が来ると、"it's show time-----!!" とばかりに興奮しちゃって、窓辺に張りついて、うす紫に光る閃光ショーを楽しんでしまう。落ちることを考えると怖いですけどね。どんなに緻密にプログラミングされたレーザーショウより、エキサイティング。

雷のパワーを浴びると、稲がよく育つんだとか。
[PR]
by aomisa | 2008-07-28 00:48 | 宇宙トーク
食べ物に鼻が利く 2
お次はカレーの話。

先週末、ひっさしぶりに吉祥寺で買い物などし、死ぬ程お腹がすいたのでカレーを食べることに。ちなみに暑いとカレーがやたらと食べたくなりますよね。この週、私は3回くらいカレーを食べました。

話は戻って、買い物で足が棒になり、一刻も早くカレー屋をみつけて座りたかった私。が、吉祥寺だというのにカレー屋がぜんぜんみつからない!どういうこと?吉祥寺っていったら、エスニックな服屋とかカレー屋がいっぱいあるんじゃなかったっけ?キレそうになりつつ商店街を縦横に歩いて、「もうダメだ・・・これ以上は限界・・・」と思ったとき、目の前に小さくてオシャレっぽいカフェが。なんかカレーもあるみたいだし、もうめんどくさいからここでいいや!カウンターに座ると、そこはカフェのふりした立派なカレー屋でした。やったー!

チキンカレーを食べてみて、2度ビックリ。
まさに自分が思い描いていた味というか方向性というか。辛いものに弱い自分は、本格的すぎるカレーは食べられない(翌日お尻がヒリヒリするようなやつ)。でも、洋食屋系のカレーはそのときは食べたくなくて、コクがありながらもあとに引かない、キリリとスパイシーなカレーを欲してたのだった。そのカフェのカレーは、まさにイメージ通りとしか言いようがなかった。

もうひとつビックリが。
後から自分のとなりに夫婦が座ったのですが、外国人のダンナさん(推定50代)と日本人の奥さん(推定40代後半)という組み合わせ。2人とも自由業っぽい雰囲気。2人はメニューを見ながら相談していて、ダンナさんが店員に「すみません、●●ってどういう感じのものですか?」と聞いたのですが、その瞬間、強烈なデジャヴが背中を走った。

「この場面、知ってる!前に夢で見た!!」

デジャヴって年に何度かあるし、気づかないものも含めたらいっぱいあるんでしょうが、ここまでハッキリと感じたのは久しぶりでした。夫婦の雰囲気も会話も自分が見ている角度もそのままだった。(だから何だと言われれば、それまでだけど・・)

ちなみにカレー屋はCafe Montanaというところです。吉祥寺に行くことがあったら、行ってみてください。オススメです。
[PR]
by aomisa | 2008-06-19 03:52 | 宇宙トーク
食べ物に鼻が利く
最近、食べ物に関するカンが異様にとぎすまされてます。

先日ちょっとしたことで病院に検査にいったのですが、その帰り道でのこと。
事前の食事が禁止だったのでフラフラになりながら検査をし、無事終了して病院を出た。さっそく何を食べようかな〜と考えをめぐらせていると、ふと、オムライスが浮かんできた。浮かんでしまったが最後、もうオムライスを食べないことには帰れない。店のイメージもハッキリ浮かんできた。レンガ造りとか黒っぽい木の造りの洋食屋か喫茶店。チェーン店などではなく、昔からやっている地味なところ。店内は薄暗く店員はそっけないが、オムライスはバツグンに美味しく、静かで落ち着く店。

まさか、その通りの店なんてあるわけないよな〜、でもあったらうれしいな〜、と思いながら商店街の方にフラフラ進んでいると・・・ものの3分くらいでかなり近い感じの店を発見!わお!!

さっそく中に入ってオムライスを頼む。が・・・残念なことにあまり美味しくなかった。でもゆったりと静かなところや、大人っぽい店のつくりは気に入った。で、そのままその時のことは忘れてたんだけど、その1週間後くらいに友人からこんなメールが来た。

「ミンミン(私のあだ名)、今度またあの病院にいったら、●●の交差点のところにある洋食屋に入ってみて。オムライスが美味しいの。店員さんたちも感じいいの」

その友人というのは、私が通っている病院のそばで以前働いていた関係で、そのへんの食べ物屋事情には詳しいのだった。しかし、私がオムライスを探してさまよったことは言ってないのに、偶然だなー。もっと早く教えてくれたらよかったのに!と思いつつ、また何回かメールのやり取りをすると、どうも私が入った店と彼女が言っている店は同じっぽいことが判明!友人は、私がその病院に通っていると聞いて、何週間も前からオムライスの店のことを私に知らせなきゃと思っていたらしいです。

・・・しかし中華やらイタリアンやら、あのへんに食べ物屋は何十軒とあるのに、なぜこんなピンポイントで一致しちゃったんだろう??友人の念を受け取っちゃったのかしら。彼女と私の味覚が合わなかったのが、唯一、残念でしたが。
[PR]
by aomisa | 2008-06-19 03:33 | 宇宙トーク
明治神宮行って来た
a0034031_3404614.jpg先週の7日は新月で旧正月だったので、明けて8日に明治神宮へ行ってきました。

週半ばまでは寒さのあまり、心も身体もカッチカチで鬱鬱としてましたが(日が出てなかったし)、年が明けたとたんにスッキリ快晴! 極まっていた陰のパワーが転じて、一気に陽にひっくり返りましたね。いやービックリ。タイミングよすぎ。気持ち的にもいろいろやる気が沸いてきて、ひじょーに清々しかったです。

そんな中での初詣は、平日の昼間だというのにけっこう込んでて、お祭り気分を味わえました。日本人じゃないアジア人もいっぱいいたなー。彼らにとっては、今がまさにお正月ですからね。

a0034031_3411324.jpgここの参道に生えてる樹って、ティム・バートンの映画に出てくる樹みたいにみんなねじれが入ってて面白い。で、写真をバシバシ撮ってたら......

帰ってきてファイルを開いて、オーブらしきものが写り込んでる写真を2枚発見!今までそれっぽいものはいくつかあったけど、ここまでハッキリ写ってるのって、初めてかもしれない。新年から縁起がいいなぁ。(興味ある人はクリック拡大して見てください)a0034031_3413188.jpg
[PR]
by aomisa | 2008-02-13 03:52 | 宇宙トーク



イラストレーター・アオノミサコのBlog
by aomisa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
★月刊PHPにて猫の漫画とショートエッセイ連載中

★LAURIER PRESSにて女子向け漫画&コラム執筆中

★LINEスタンプ「きまぐれデビルちゃん」発売中!


★コミックエッセイ「五感ゆるゆる わがままセラピー入門」発売中


紙媒体・Webなどでイラストや文章、漫画などを描いてます。

日々の雑感。ホリスティックな生活。美容。猫。読書・音楽・映画・アート感想記。お仕事の告知 etc

★メインサイト aonomisako.com
★twitter @misakoao
★別ブログ
鏡の国のタロット

※本ブログのイラストの無断使用を禁止します。イラストの著作権は作者に帰属します。(ブログで記事として取り上げていただくぶんには、OKです)

カテゴリ
映画・アート・音楽・本
サーフィン
宇宙トーク
美容・健康トーク

Girls! Girls! Girls!
キラ☆キラ
お仕事情報
日記
つぶや記
さまよい記
プロフィール
その他
以前の記事
2017年 03月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧