カテゴリ:宇宙トーク( 24 )
Fullmoon Scream!
a0034031_3502156.jpg

アォーーーーーーーーーン!

  

なんか血が騒ぐなあと思ったら、満月だった。

うずまくエネルギーを発散させようとジムへ自転車を走らせてたのが、午後7時45分くらい。ありえないくらい明るい月をみつけて、ギョッとする。台風一過で空気が澄み切ってたのか、演出誇張なしのまごうことなきレモンイエローの大きな正円 に、ビビる。肉眼でここまではっきりとクレーターやら山やら見えたのは、初めてかもしれない。「なーんかキレイを通り越してキモいなーーー」という感じ。背筋がぞくぞくした。

ジムから出てくると月は高くなって、さっきより小さくなっていた。家に帰り、デジカメをひっつかんで再び夜の屋外へ。よく撮れそうなポイントを探してうろつき回る。高いところから撮ってやろうと、公園のロープで出来たジャングルジムみたいなやつに昇った。目的意識っていうのはすごいもんで、あれよあれよと言う間に上の方に昇ってしまった。前に1度昼間に妹とふざけて昇ったときは、とてもこわかったのに。ブランコの手すりなんかにも昇りかねない勢いだった。しかし、うっかりヒール靴(低いけど)と、パッツンパッツンのローライズデニムを履いてきてしまったので身動きがとりにくく、数ショット撮って降りる。それが右のショット。普通のしょぼいデジカメなのでこんな写りだけど、肉眼ではホントに大きくてハッキリした月だったのだ。60枚くらい撮ったけど、ほとんどの写真はブレてしまってろくなもんじゃなかった。

いやあ、しかし夜の撮影は楽しいなあ。人目を気にせずガンガン動けるし、ゲリラっぽいことをしてる雰囲気がたまらない。内原さんアニさんがあちこちうろつき回って、1日に何ギガも写真を撮る気持ちがわかったような気がした。というか、お2人はお元気なのでしょうか。ここ見てないと思うけど。

家に帰ってきたら、デジカメが傷だらけだった。
[PR]
by aomisa | 2004-08-01 04:26 | 宇宙トーク
クロップサークルは地球規模のグラフィティか?
コンビニで週刊プレイボーイを立ち読みしていたら、荒俣宏監修のクロップサークル(ミステリーサークル)の特集記事を発見。(なんで週プレ読んでたかは、つっこまないように)

クロップサークルは毎年6〜8月にイギリスで多く発見されてて、今が旬らしい。発見されるようになった当初は単純な円を組み合わせたものが多かったんだけど、年々複雑な柄になってるとか。
「へー宇宙人のスキルもアップしてんのかねえ」なんてのほほん気分で読んでたら、それをうち砕くような写真が!!最近、「三菱自動車の形のサークル」が発見されたらしい。荒俣氏は、これを時事ネタモノとして分類してる。

あんだよーー!やっぱ人間が作ってるんじゃん。いや、宇宙人のしわざだと信じてたわけじゃないけど、ミステリーはミステリーのままにしておきたかった。帰ってきてネットで調べたら、キティちゃん柄なんてのもあるらしい。興ざめだなあ。どうせ世間を騒がすなら、オリジナリティにあふれたかっこいいものを作ってほしかった。

a0034031_421384.jpg

クロップサークルって、そのゲリラ性や自己顕示性においては、グラフィティを描く行為に酷似してるかも。とすれば、クロップサークラー(つうの?)は、キース・へリングやフーチュラに並ぶようなグラフィティ・アーティストなのか。彼らのような性質を持った人っていうのは、ホントにそこら中に描きまくらないと気が済まないらしく、去年NY旅行したときに会った、友人のそのまた友人というグラフィティ・アーティストは、何度も逮捕されて刑務所に行ってるにもかかわらず、グラフィティ行為をいっこうにやめないんだそうだ。ブルックリンからマンハッタンに向かう電車の高架の上から彼の作品を見たんだけど、どうやってそこに?というような場所(例えば、工場施設の屋上に設置されたボイラーだか電気系統が入ってる部屋のさらに上部の上部というような、危険きわまりない場所)がビッシリと埋めつくされていて、見事だった。それは明らかに電車からの視線を意識したものだ。自分の作品を電車の中から見下ろしたとき(あるいは見下ろして驚いているであろう人を想像したとき)に感じるほこらしさは、逮捕されてもやめられないくらい大きなものに違いない。

と書きながらも、わたしはどこかでクロップサークルはやっぱり宇宙人が作ってるんじゃないかと思ってる。どの世界にも、オリジナルとイミテーションは存在するもんね。
[PR]
by aomisa | 2004-07-29 04:48 | 宇宙トーク
夏しびれ夏めまい
a0034031_52214100.jpg
どうやら完全に夏ばてになってしまったよう。

ここ1週間ほどは身体の芯に力が入らなくて、ふわーーーっと雲の上を歩いてるような感じがずっと続いてる。うなぎを食べても黒酢を飲んでもさほど効果がなくって、おとといはほとんど起きあがれなかった。自分があまり丈夫じゃないことをすっかり忘れて、調子にのってたみたい。今日は起きて体調が変わってなかったら、鍼に行こう。

こんなにだるいのはすごく久しぶりなんだけど、1人暮らしをしていたころから比べたら、これでもかなり健康になっている方。昔は1ヶ月の3分の1くらいはこんな感じだったなー。仕事やらなにやら、食事もとらずに根をつめてやってしまうくせがあるので、かなり身体をいじめてたのだ。

今秋に向けていろんなことを予定してるので、早く体調を戻さねば。

夕べは明るい半月がくっきり夜空に浮かんでた。

仕事机の窓越しに目に入ったので、月見をしながら絵を描いた。頭クラクラしながらだったので、意識は半分宇宙に飛んでて、かなーりサイケデリック。
[PR]
by aomisa | 2004-07-27 05:38 | 宇宙トーク
天の川って見たことある?
a0034031_35017.jpgこの前女友達に「天の川って生で見たことないんだよねーー。見たことある?」と聞いたら、「ハァーーーさすが都会育ちの人は・・・」という答えが返ってきた。な、何だ?みんなそんなに普通に見ているのか?ちなみにうちは都会ではない。10分も歩けば田んぼが広がってるようなバリバリの郊外だ。なぜ見られなかったというと、七夕の日って物心ついたときから毎年雨だったからだ。先日朝日新聞に取材を受けたときに天の川を見たことがあるかと記者の人に聞いてみたら、「小学生の時、理科の観察で見せられましたよ」と言っていた。うちの学校はそんなことしてなかったぞ。

ここで1つ疑問。

七夕の日しか天の川が見られないというのが、そもそもまちがった思い込みなんだろうか?よく考えたら、その前後1週間くらいは見えたってよさそうなもんだ。火星だって2ヶ月くらいずっと見えていた。どうして、1度も見えなかったんだろう?やっぱり街灯やなんかの関係なのだろうか。そういえば、「降ってきそうな星空」というのも1度も体験したことがないなぁ。

そんなことを考えながら、久々に雨の降りそうもない七夕の夜をどう過ごそうかと思う。
[PR]
by aomisa | 2004-07-07 03:51 | 宇宙トーク



イラストレーター・アオノミサコのBlog
by aomisa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
★月刊PHPにて猫の漫画とショートエッセイ連載中

★LAURIER PRESSにて女子向け漫画&コラム執筆中

★LINEスタンプ「きまぐれデビルちゃん」発売中!


★コミックエッセイ「五感ゆるゆる わがままセラピー入門」発売中


紙媒体・Webなどでイラストや文章、漫画などを描いてます。

日々の雑感。ホリスティックな生活。美容。猫。読書・音楽・映画・アート感想記。お仕事の告知 etc

★メインサイト aonomisako.com
★twitter @misakoao
★別ブログ
鏡の国のタロット

※本ブログのイラストの無断使用を禁止します。イラストの著作権は作者に帰属します。(ブログで記事として取り上げていただくぶんには、OKです)

カテゴリ
映画・アート・音楽・本
サーフィン
宇宙トーク
美容・健康トーク

Girls! Girls! Girls!
キラ☆キラ
お仕事情報
日記
つぶや記
さまよい記
プロフィール
その他
以前の記事
2017年 03月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
more...
最新のコメント
最近の土地は何でも管理、..
by aomisa at 02:43
とれたてタケノコに醤油と..
by たかはし at 15:51
たかはしさん お返事遅..
by aomisa at 20:32
すごく素敵な里山風景です..
by たかはし at 20:49
まちがえました。これから..
by aomisa at 21:39
たかはしさん DHCは..
by aomisa at 18:57
最近映画見れてないです・..
by たかはし at 22:28
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧