カテゴリ:美容・健康トーク( 53 )
肉抜き・玄米はじめ
とある事情で、食生活を根本から見直すことにした。

今、友達から勧められたこの本を読んでいるんだけど、すごく面白い。
「からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て」
この本によると、すべての食べ物は陰陽にわかれてて、スナック菓子や白砂糖は極陰で身体を冷やす、肉は極陽で瞬間的にはパワーが出るが、長い目で見ると血を汚す、ちまたで売ってる酢や醤油は科学的につくられたものばかりで、本来の栄養は入ってないに等しい、等々・・・
陰性体質の人が食べて有効なものと、陽性体質の人が食べて有効なものは違うらしい。

マクロビとか菜食の本を読んだりサイトを見たりすると、とにかく玄米っていうよね。
玄米が身体にいいことは前から知ってたが、わたしは消化力がないので、玄米食べられないのよね〜。食べると、15分後くらいに下腹がずーーーんと重くなって、石のようにコチコチになってしまう。で、ものすごく苦しい。次の日、お腹をこわす。この本に、弱い人はおかゆにするといいと書いてあったので、さっそく2時間かけて作ってみた(もちろん自分流にアレンジ)。

このさい、肉の量も減らそうと思ってるんだが、自分はスタミナがないせいか、1日1回肉を食べないと、貧血っぽくなって身体に力が入らないのよね。ずっと食べないでいると、身体が「肉が足りない!食わせろ!食わせろ!」って悲鳴をあげて、いてもたってもいられなくなる。で、急いで食べるとものすごい満足感に包まれるという……。でもこれって、なんか麻薬中毒に似てるような……。ホント、その間って肉のことしか考えられなくなる。肉そのものが食べたいというよりも、肉に含まれてるホルモン剤か何かの中毒なんじゃないかと、今思った。

子どもの頃は、肉が嫌いだったのになあ。
スーパーの肉売り場は怖くて近づけなかったし、妹たちが骨付き肉にかぶりついてる光景を見ると、ゾーーーッとして、「なんて野蛮な…」と思ってた。食人族に見えるっていうか。

よく現代人は食べすぎだというけど、わたしは元々そう思ってて、一度にいろんなものを食べると消化不良をおこしちゃうので(次から次へとごちそうを出されると、拷問受けてるみたいで死にそうになる)、非常に原始的な体質ともいえるかも。食べ放題とか、超苦手なんです。でも3時間おきにお腹はすく。冷え性なので、果物はあんまり食べない。冷たい飲み物も苦手(食べ物屋のドリンクには、必ず氷が入ってるのが耐えられない)。アイスは真夏以外は食べない。もともと肉も嫌いだったわけだし、正直に自分の身体の声を聞いてるだけでいいのかもしれないなあ。

とりあえず1ヶ月続けてみて、自分の身体を観察してみようと思う。
今までゲーム感覚でホメオパシーや漢方薬をやっては挫折していたけど、今度はのっぴきならない事情がかかってるので、かなり本気です。なんか変化あったら、またここで報告します。
[PR]
by aomisa | 2006-04-02 23:49 | 美容・健康トーク
乾燥する季節には…
a0034031_436641.jpg最近なんだか、お肌も髪もドライ気味。
これは歳……い、いや、乾燥する季節のせいね、きっと!(ややひきつった笑顔で)

夏からここの「美豊泉」という水を愛飲してるのだが、いいわーコレ。飲むとすごくトイレが近くなるけど。
なんでもクラスター値(水の分子の単位)がまれに見る小ささらしく、体内にぐいぐい入っていくのが特徴なんだとか。桜島のふもとで採れるとか、天然クロレラ成分がどうとかいろいろ能書きはあるけど、最初何も知らずに飲んで、そのまろやかさと飲みやすさに驚いた。難なくス~ッと入っていく。夏の終わりに熱を出したときには、かなり助けられました。

実は20代までのわたしは、極端に水分を摂らない人間でして。

今思うとあれは異常だったと思うんだが、1日にコップ1杯も水分を摂らないことはザラ。特に冬場は、朝入れたお茶が夜になってもカップの半分くらいしか減ってなかったりして。喫茶店やレストランで出された水を飲むなんてことは、ほとんどなかった。胃腸が強くないのとあまり動かない生活をしてたせいで、水をあんまり欲しいと思わなくて、新陳代謝が極端に悪かったんですねー。汗をかくこともほとんどなかったし。

で、うってかわって、ここ数年では過去の何倍も水を飲んでます。今までのぶんを取り戻す勢いで。
ぐいぐい飲んでると、だんだん飲めるようになるもんですね。おかげで、古くからの友人に「昔に比べて水飲むようになったよね~」と言われるまでに。叶姉妹みたいに1日6リットルとは言わずとも、美豊泉の1リットルボトルを1日で消費するように心がけてます。最近デトックス流行りだけど、これ飲んで半身浴すると、汗が面白いくらいにボタボタ垂れてきて、ものっすごい快感!

しかし、水を飲まなかった時代の毒素まで完全に出し切るには、いったい何年かかることやら…。
その頃のわたしは、いったいどうやって生きてたんだろう?
[PR]
by aomisa | 2005-11-03 04:39 | 美容・健康トーク
太極拳レポート:マンガ編
a0034031_18101740.jpg
先週いった2回目のクラスでは、こんな感じでした。
(画像をクリックして読んでください)
[PR]
by aomisa | 2005-05-30 18:13 | 美容・健康トーク
太極拳はすばらしい!
ふらふらと飲み、歩き、いろいろやってた生活から一転して、ひきこもり仕事の日々。
1週間くらい外に出ていない。

考える作業ばっかりしていると、だんだん脳の一部分がしびれるような感覚になってきて、それが慢性化してくる(漫画家や作家に鬱病が多いのは、身体を動かさないで、脳の同じ場所ばっかりを酷使してるからと言う説がありますね。わたしはまだなったことないけど)。で、反動でむやみに身体を動かしたくなる。それか、むやみに大声を出したくなる。いいタイミングでジムに行ったりカラオケに行ったり出来ればいいんですが、現実はそうもいかない。もともと運動は好きじゃないわたしがサーフィンを始めたのも、そんな理由からなのです。とりあえず、部屋でHardfloorの新譜かけてdancing。

a0034031_20462833.jpg前置きが長くなったけど、「太極拳はすばらしい!」という話。
まだ1回しかやったことないんですが、何週間か前にジムのクラスでとって、すごい充実感を覚えました。見よう見まねでポーズをとっているうち、1時間もやっていると全身に「気」がみなぎって、「おりゃー!」という気分になったのにはビックリ。さすが、武術だけのことはある。地を這うような動きも、短足で重心の低いアジア人にはドンピシャ。去年とおととしは、買ったビデオを見ながらヨガをやっていて、悪くはなかったんですが、ちょっと飽きはじめてたんですな。

で、ドキドキしながら太極拳のクラスを受けたわけですが、なんかドラゴンボールみたいなポーズをいっぱいとらされて、面白くて内心ゲラゲラしながらやってるうちに、上記のような「うわーーーっ!気持ちいい!」状態に。ヨガをやってると、どんどん自我や欲望が弱くなる方向にいくんですが、太極拳はその逆。戦闘意欲がやたらと刺激される。生きる活力がわいてくる。アッパー志向の自分には、こっちの方がしっくり来る。気がつくと、仕事の合間に「太極拳したいなあ……」と、うろおぼえのポーズをとってみたりして。DVDでも買って、本格的にやってみるか!?でも、アマゾンで見ると、選べないくらい種類が少ないんだよねえ。ださいのばっかりだし。3年前のヨガと同じだ。ということは、3年後には太極拳がものすごいブームになってたりして!?

今のところ自分の中では、クールダウンしたいときはヨガ、元気を出したいときは太極拳という感じかな。
うまく使い分けたら、敵なしかも!
[PR]
by aomisa | 2005-05-24 21:13 | 美容・健康トーク
風邪にやられた
調子にのって連日出歩いていたら、まんまと風邪をひいた。

金曜日、病院に検査の結果*1を聞きにいき(この日記参照)、帰ってきて寒空の下、石油ストーブのタンクに灯油をついでいたら、頭が割れそうに痛くなってきた。それからみるみる喉が腫れ上がり、背筋はゾクゾクとしはじめ、つらくて縦になっていられない。翌日までに連載原稿のラフを書かなきゃいけないのに!
葛根湯を飲み、ユーカリとラベンダーとペパーミントのエッセンシャルオイルを混ぜたマッサージオイルを作って、首と肩と胸にこれでもか!というくらいすり込み、重ね着をしてカイロを身体中にはって、速寝。仕事は半ばであきらめた。ところが何枚着こんでも身体はゾクゾクしたまま、眠れない。途中で毛布を1枚増やす。

オイルが功を奏したのか、翌朝になると、喉の腫れはかなりひいていた。どうやら、熱はまぬがれたみたい。

んが!
一晩で一気に体力が落ちてしまった・・・。よぼよぼ。現在、喉の腫れは一進一退という感じで、花粉症もあいまってダブルでつらい。

a0034031_19354014.jpg土、日、とそれぞれ予定が入っていたのだが、全部、痛恨のキャンセル。あれだけ今まで、「わーー遊びたいーーー!人と会いたいーーー!さびしいようーー!わーー!わーー!」*2と騒いでいたのに、いざ人が誘ってくれて予定が入ってると、このザマだ。
自分って、世界一の馬鹿?

土曜日以来、風邪薬を飲んでないのだが(あえて飲まないようにしてる。内攻するから)、アロマオイルの効果はやっぱりスゴイ!今は上記のマッサージオイルに加えて、朝晩ティートゥリーオイルをお茶に直接落として飲んでいて、これをやっていると、咳がかなり楽。もともと花粉症のためにやってたこの手法、風邪にも十分効果がある。しばらくはこれで様子をみよう。写真は、現在の命の綱、Sanoflore社のオーガニック・ティートゥリーオイル。

*1 腫瘍マーカーも血液検査も、すべて異常ナシでした。
*2 特にこのときは、「孤独イヤイヤ周期」だった。今週のHanakoのナナナンキリコさんの漫画に、深く共感。

[PR]
by aomisa | 2005-02-21 17:38 | 美容・健康トーク
体質改善・元年
はっきり言って今年に入ってぜんぜん仕事をしていないわたしですが、ここ数日はなんだか体調が優れず、毎日9時間以上寝ているのに疲れきっているという体たらく。

やっぱり自然に反した生活がいけないのだ。このさい、人間も冬眠をしよう!そうしよう!
・・・という言い訳もなかなか通用しない世の中なので、友達に紹介してもらって、青山のカイロプラクティックに行きました。

診断の結果、わたしは座り仕事の極致で身体がねじれてしまってるんだそうだ。「つねに頭が重いんですよー」と訴えたら、頸動脈が限界までつまってるとのこと。要は、首から上にほとんど血が通ってないと。「ぜんぜん眠れてないでしょう?」「風邪もひきはじめてますね」と。どうりで気分がすぐれないわけだわーー。

あちこちバキボキやられ、頭と胸のあたりに気功をしてもらった。これが、気持ちいい。手をかざされた部分がポカポカとあたたかく、今まで味わったことのないような不思議な気持ちになる。終了して起きあがったら、あきらかに今までの自分の身体のバランスと違う、「新しいわたし」みたいになっていた。慣れないけど不快ではない。きっとこれが本来のバランスなんでしょうね。これから週一で通うことに。お金はかかるけど、10数年ほったらかしにしていた体質改善を、今年は本腰入れてするつもり。

それにしても座り仕事の根は深いらしく、「とにかく運動すること」「できれば毎日30分以上歩きなさい」と、言われた。子供時代から身体は弱かったけど、ここまで調子が悪くなったのって、デザイン事務所に勤めはじめた21歳くらいからだから。座り仕事のみなさんは、要注意です。

で、自分なりに今後の誓いをたてた。

●足を組まない
●イスにはなるべくまっすぐに座る
●高いヒールの靴は、はかない
●めんどくさくてもなるべく身体を動かす
●気がついたときに、鼻呼吸
●なるべく午前中に起きる

高い治療代がそれなりだなーと思ったのは、それがおよぼす心理的効果。
昨日もついつい足を組みそうになったところを「いけないいけない、5千円がパーだわ」と、ふみとどまることができた。やっぱりそれなりのリスクがないと、強い意志って保てないかも。
ヒールの靴は、身体に悪いことは重々承知だったけど、ファッション的にどうしてもはずすことができなくて(緊張感がビッと保てるし)、ずるずるはき続けていたけれど、これでやめる決心がつきました。やっぱりねー、高いヒールの靴をはいた翌日に限って、すっごく調子が悪くなってたからね。ヒールはあっても3センチまでに限定。どうしても履きたかったら、月に1回だけ。さみしいけど、背に腹はかえられない。これからはプチセクシーでいきます。

ところでわたしはいつも怒ってるように見られるのですが、体質が変わってきたら顔つきも変化するかしら。
実は、これがいちばん楽しみだったりして。
[PR]
by aomisa | 2005-01-19 21:21 | 美容・健康トーク
ハードワーカーに捧ぐミニ知識/その3
a0034031_218234.jpgクノールスープパスタ/あさりクリーム

最近、徹夜仕事のおともにハマッていたのがこのスープパスタ。
いくつか試した結果、このあさりクリームがいちばん美味しかった。トマト味も悪くなかったけど、けっこうすっぱいので夜中に食べるには胃にきつい。わたしはだんぜんクリーム派。これ、スープ部分もさることながら、パスタもとてもよくできているんですよー。インスタントとは思えないくらい、本格的なアルデンテ。時間がたってもそれほどフニャフニャしない。

それにしても、最近のインスタント食品の質の向上はすごいと思う。「インスタント食品・スナック菓子禁止」の家で育ったせいか、わたしはインスタントものの匂いに敏感で、メーカーによっては気持ち悪くなるんだけど、これは全然平気だった上にすごく美味しかった。最後の一滴まで飲み干すくらいに。

んなワケで、今夜は10日ぶりくらいに徹夜仕事してます。
[PR]
by aomisa | 2004-12-20 02:39 | 美容・健康トーク
ハードワーカーに捧ぐミニ知識/その2
わたしは、よく「ヘビースモーカーで、大酒飲みで、重度のカフェイン中毒な人」だと誤解される。

初対面の人なら、まぁわからなくもないんだけど、何年もつきあってる知人にそう思い込んでる人が多いのには、ガックリ。実際のわたしは、ノンスモーカーの上にコーヒーも飲めない。酒も弱い。そういえば、昔働いていたデザイン事務所の上司に「俺は知ってるからいいけど、お前は誤解されやすいタイプだから・・・」みたいなこと、言われたことあるなー。そんなに堕落して見えるのか、わたしは。みんなそんなにわたしをダーティーな存在に位置づけたいか。

ここから本題。ノンスモーカーのみなさんは、仕事中のひと休みってどうしてますか?タバコを吸う人は数十分ごとにポカーンとできるけど、ノンスモーカーがポカーンとしてたら、それは休憩ではなくて単に呆けてるだけだ。いまイチ「今、自分休んでる〜」という気がしない。

わたしがふだんやってる方法としては

●ガムを噛む→→→悪くないけど、力を抜くというよりは力を入れる行為だ。
●アロマオイルを部屋に香らせる→→→ひと休みというよりは、仕事を始めるときにやる行為かも
●かるくサイト巡り→→→目と神経を使って余計に疲れる
●携帯に入ってるテトリスをやる(ゲームは基本的にやらない派なのですが、たまに頭を空っぽにしたいときにやります)→→→やはり目と神経を使って疲れる。熱中しちゃうと止まらなくなる。

・・・などなど。どれも決め手に欠けるんだよなー。「ハードワーカーに捧ぐミニ知識」といいつつ、たいした知識は何も披露してなくて申し訳ない。何かいい方法を知ってる人がいたら情報ください。わたしもタバコを吸う人みたいにポカーンとしてみたい。
[PR]
by aomisa | 2004-12-11 21:07 | 美容・健康トーク
ハードワーカーに捧ぐミニ知識/その1
ようやくもろもろ片づいて、ゆっくり眠ることができた。

30時間くらい起きっぱなしで、気力体力ともに限界まで振り絞るようなことを
3サイクルも繰り返していると、さすがに身体にガタが・・・骨内のカルシウムがどれだけ減っているのか、想像するだにおそろしい。
もう、しばらく、徹夜はしたくない。遊んでやる!だらけてやる!

で、この数週間で、すごく助けられたモノがある。
それは、耳栓。
10・11月と、わが家は補修改築工事をしていたのですが、朝方にやっと仕事が終わって床についたと思ったら外でドンドンガンガンとはじまるので、眠れないこと、山のごとし。そんな毎日に業を煮やし、昔買っておいて使ってなかったのを、引っぱり出してみました。

a0034031_10484969.jpg

これが、すごくいい。すごく眠れる。

わたしは眠りが浅く、ちょっとした物音ですぐ起きてしまうたちなのですが、これしてると、一回も起きることなく眠り続けられる。
起きたときも「ああ、よく寝たぁ〜〜〜〜!」って感じ。

今は家の改築も一段落しているので、別に使う理由はないのですが、あるとないとでは眠りの深さが違うようなので、継続して使用してます。
昼夜逆転しがちなフリーランスのみなさんには、かなりオススメ。
[PR]
by aomisa | 2004-12-10 10:52 | 美容・健康トーク
プリスクリプティブ、日本から撤退!
a0034031_2201840.jpg…だそうです。ここのファンデーションを愛用してるわたしにとって、これは死活問題。

以前のわたしはこのブランドをわりと敬遠してた。化粧を「楽しみ」じゃなく、完全に機能一辺倒にしてることに夢がないなあ、とか思って。

なんだが、2年くらい前にたまたまファンデを使ってみたところ、肌が、わたしの肌が、今まで使ったどのファンデーションでもなしえなかったような質感をおびている!何コレ?!

その日から、わたしはプリス信者になった。

ちなみにその運命のファンデは、トレースレス スキン レスポンシブ ティントという。これ、光の状態とその人の肌色に反応してカメレオンのように色が変化するというSFチックなシロモノ。暗い場所に行けばその暗さに合わせて、太陽の下に行けば太陽に合わせて色が変わる。最初はこんな薄づきで大丈夫かな?と思っていたのが、ピンクのキラキラホログラム風の下地(イルミネイテイング クリーム ポーション
)と合わせると、光の屈折の関係なんだろうが、撮影用語でいう「紗」をかけたような肌になるのだ。光で散らすから、厚塗りしなくてすむ。半透明なのに欠点が見えにくい。ブラボー!この軽さと新しさが気に入って使っていたら、久々に国産のファンデを塗ったとき、ベターっとした不透明さと強い黄色みにビックリした。

こんな話もある。
以前に妹と待ち合わせしたとき、渋谷駅前にたたずむ妹の顔が20M先からもハッキリと輝いて見え、近くでみるとやたらとツルンとハリがあるので「何何々?今日やたらと肌きれいじゃない?」と追求したところ、プリスのリフトアップ効果のあるファンデ(ヴァーチャル ユース リフティング モイスチャー メークアップ エクストラ ライトクリーム …長っ!ココんちは、ブランド名も商品名も「寿限無」なみに舌噛むね)を使っているという。その数日後、わたしが同じモノを買ったことは言うまでもない。以来、春夏は上記のトレースレス スキン レスポンシブ ティント、秋冬はヴァーチャル ユース リフティング モイ ……ってああっ!それそれ、そのリフトアップ効果のあるやつを使っている。

しかしプリスといい、Tony&Tinaといい、ヴェルサーチ・コスメといい、洋服のマージナル・グラマーといい、わたしの愛するモノはことごとく日本から消える運命にあるらしい。
[PR]
by aomisa | 2004-10-17 03:22 | 美容・健康トーク



イラストレーター・アオノミサコのBlog
by aomisa
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
★月刊PHPにて猫の漫画とショートエッセイ連載中

★LAURIER PRESSにて女子向け漫画&コラム執筆中

★LINEスタンプ「きまぐれデビルちゃん」発売中!


★コミックエッセイ「五感ゆるゆる わがままセラピー入門」発売中


紙媒体・Webなどでイラストや文章、漫画などを描いてます。

日々の雑感。ホリスティックな生活。美容。猫。読書・音楽・映画・アート感想記。お仕事の告知 etc

★メインサイト aonomisako.com
★twitter @misakoao
★別ブログ
鏡の国のタロット

※本ブログのイラストの無断使用を禁止します。イラストの著作権は作者に帰属します。(ブログで記事として取り上げていただくぶんには、OKです)

カテゴリ
映画・アート・音楽・本
サーフィン
宇宙トーク
美容・健康トーク

Girls! Girls! Girls!
キラ☆キラ
お仕事情報
日記
つぶや記
さまよい記
プロフィール
その他
以前の記事
2017年 03月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧