カテゴリ:日記( 97 )
調布市花火大会
a0034031_5271521.jpg
先週末は、調布市花火大会に行ってました。

会場行きの京王線はありえないくらいの混みよう!雨に関係なく気合いが入っている浴衣ギャルには、ひたすら感心しました。髪は湿気でくずれるだろうに、浴衣の裾は濡れてしまうだろうに、それでもあなたたちは着飾って多摩川の河川敷をめざすのね!いや、それが女力というもの。女は、男とは比べ物にならないくらい、日常がサバイバルですからね(またもやサバイバルネタ)。

しかし緊張感のない私は、イージーでゆる〜いオトナの花火鑑賞法を選択。
昔いた会社の先輩宅(会場から近い)へ集まって、みんなでビールや唐揚げなどをひっかけつつ徒歩1分くらいの花火が見えるスポットへ。おお、屋台がズラーッと出てる!時おりものすごく明るくなる空に奇声をあげながら、昔なじみのイラストレーターの方に和牛ステーキの串刺しを奢ってもらいました。なんか子どもの頃を思い出すなあ。

a0034031_5273423.jpgえ?遊んでばっかりで全然仕事してないじゃないかって?

はい。お察しの通りです。今年は夏を堪能しまくってます。まぁ、たまにはこんな年があってもいいですよね。
[PR]
by aomisa | 2008-08-26 05:49 | 日記
サバイバルな夏
a0034031_850529.jpg
お盆は長野方面に行ってました。

向こうではキャンプをしたのですが、行ってる間中、ほぼ雨にふられっぱなし。せっかく持ってったリゾート着も、レインコート&パーカー羽織りっぱなしで(寒いから)披露する機会なし!事前にバタバタと揃えた暑さ&日焼け対策グッズもほとんど使わず。おまけに途中、雨の重みでテントやタープがたわんで必死の形相で張り直したり、足がドロドロになってしょっちゅう冷水で洗ってたりと、なんだかサバイバルな旅でした。ふだんの10倍くらいは動いてたので、脆弱な心身が少しは鍛えられたような気がします。温泉に疲れた身体を沈める瞬間は至福でした〜。

a0034031_851998.jpgとはいえ、霧にけむる山もなかなかいいもんです。霧の中を進むゴンドラはまるであの世行きの乗り物のようで、とことん幻想的な気分に。

当たり前ながら、ネットもTVもない数日間は、自然の力を感じながらすごすしかないのですね。特にハードな状況下では、意思の力が物事の流れをかなり左右するということも実感したし、意外にタフな自分を発見しました。身体をすみずみまで使っていると、自分を信じる力が強くなる気がします。

「よーし!これからは、もっと身体を動かしまくるぞ!
 サーフィンもひんぱんに行こう!」

などと思ったのですが、帰ってきたらあっという間にネット漬けの生活に。最近、情報過多な生活にほとほと嫌気がさしてるので、禁煙ならぬ、禁ネットしたいなぁ。
[PR]
by aomisa | 2008-08-21 09:08 | 日記
CIN CIN!(イタリア語で「乾杯」の意)
先週は英会話メイトとハワイアンバーガーを食べに行ったり、サーフィンに行って来たり、短大時代の友達と飲んだりと、なかなか満喫できた週でした。
a0034031_16361727.jpg
久しぶりに行った片瀬江ノ島海岸は大荒れで、肩レベルのダンパー波がざっぱんざっぱん。毎度のことながら沖に出るのは不可能で、もうあきらめて上級者たちのおこぼれ波で練習にはげんでました。波がぜんぜんない日もつらいですが、波の大きい日は海が上級者ばかりになるので、ハッキリいって怖いです。でもそれなりに楽しかった!

浜に置いておいたおにぎりは、カラスに跡形もなくやられました。昔はあの辺はトンビがすごかったんだけど(ハンバーガーなんか持っていようものなら、上空から直角に狙ってくる!)、今はカラスがハバをきかせてるのかな。今回はパドリング後の筋肉痛がハンパじゃなくて、2日くらいうめいてしまった。なんとか仕事はこなしましたが。はは。

そしてそして、なんといってもこの週の目玉は、美大時代のクラスメイト達との飲み!

10年近くぶりに会う子もいて、なつかしさ爆発。
みんな全然変わっていないどころか、「下手したら若返ってる?」って子もちらほら。自分も含めて、見事にみんな年齢不詳系になってましたね〜。7人くらい集まったうち、結婚してるのはわずか2人っていうのも、らしいといえばらしい。でも私が今まで結婚式や結婚パーティーに出た回数って、仕事相手や友達ひっくるめても、実は10回いくかどうか。少ないですか?式をしない子が多かったというのもあるけど、自分のまわりは「オトナになれない症候群」な人間が、圧倒的に多いんですよね〜。自慢できることじゃないですが。

このメンバーで集まると、テンションがありえなくらい高くなって、もう腹筋が痛いから勘弁してくれ!というくらい笑いまくる。この日一日で、数年分の笑いをまとめて消費した感が。そして居酒屋からゴールデン街に場所を移して、さらにもう誰も止められないテンションに……。友人の1人が連れてきてたイタリア人の彼氏が、あきれてやしないかと心配です。彼の存在は無視して、下ネタ炸裂しまくってましたからね。私も「昔、コルポ・グロッソ見てたよ〜!」とか彼に話しかけてたし。

友人達の名誉のために書いておくと、みんな仕事もできるし、ふつうにしてたらいい女ばかりです。

写真は、移動中に通った花園神社のお祭り。夏だ!
[PR]
by aomisa | 2008-08-06 17:38 | 日記
叔父の想い出
隣の市の本屋を散策していたところ、叔父の本が平積みにされているのを発見。

a0034031_2111372.jpg「ほっとする禅語70」(二玄社 )/監修・渡会 正純 /書・石飛 博光

叔父は曹洞宗の僧侶で去年亡くなっているのですが、この本はベストセラーだかロングセラーになっていて、いまだに売れ続けているらしい。この本は、叔父が有名な書家と共著したものです。

「こんな場所でも、叔父さんの本が平積み扱いになってるなんて!」
うれしくなって、手に取ってパラパラやってみると(当然うちには1冊ありますが)、39刷という現在の出版不況からは信じられない刷数が!なんだか叔父の一部が、今でも生き続けているようでうれしい。

叔父は私の父の妹(つまり叔母さん)のダンナさんなので、血のつながりはないのですが、とにかくユニークな人でした。

続きを読む
[PR]
by aomisa | 2008-07-27 02:37 | 日記
14ヶ月ぶりの名古屋
6月は、週に3〜4日の割合で出歩いていました。新しい英会話のパートナーが見つかりレッスン開始、取材で自然療法の勉強、印刷やカラーマネジメントに関するセミナー、とある療法についての講習、ライブ、病院での精密検査(なんとCTスキャンと内視鏡を初体験・・・結果は白!)、友人宅でヒーリング&カレーパーティーなどなど・・・。自堕落な自分からは考えられないくらい、勉強しまくってました。たまたま色々重なっただけなんですが、そういう星回りだったのかも。

そして、後半は約14ヶ月ぶりの名古屋出張!
いつもいつも、アメリカからいかした服を仕入れているCAN WAVEへ行ってきました。
a0034031_248731.jpg
SEX and the CITYのTシャツワンピを着たマネキン。微妙な新体操感がグー。
写真ではわかりにくいけど、フラフープは3色のキラキラなカラーリングがされてて、めちゃくちゃ可愛い!オーナーのNさんはLAに滞在している間、フラフープを使ったエクササイズに通ってたそうです。これから流行るかも?
a0034031_255379.jpg
店内にはまたまた可愛いアイテムが増えてました。う〜ん、買い占めたい!
a0034031_257355.jpg
これは去年、オリジナルで作った「おいらん子」シリーズの扇子と箸。
a0034031_3133759.jpg
こちらも去年作ったオリジナルのタオル。額に入ってると手ぬぐいっぽく見えますね。このタオルと上の扇子と箸は、LAのセレクトショップ2店舗くらいでも売られています。

今回は、新商品についてのブレインストーミングをしたのですが、オーナーNさんとはぜんぜん会っていなくても、だいたい同時期に同じようなことを考えているから不思議。なんたって、打ち合わせ(?)は、お互い瞑想をしているような感じですから。奥のデスクにいるNさん(パソコンを打ちつつ、考え中)と、店のソファーに居る私(ボンヤリしながらスケッチブックに鉛筆を走らせ中)とで「こんなのどうっすか?」「う〜ん、それならもっと○○って感じの方が」・・・1時間後・・・「じゃあこういうキーワードは?」「ああ、それいい!欠片が見えてきた!」・・・さらに1時間後・・・「ん〜ナンかキた!こういうのは?」とかやりとりしつつ、また個人の作業に戻る、みたいなことを日がな1日くり返してました。はたから見たら、禅問答でしょうね。

でも、まちがいなくまた面白いものが作れそうだと、確信。秋に再会するのが楽しみです。
[PR]
by aomisa | 2008-07-04 03:31 | 日記
近況
ちょっと油断すると、すぐ1週間や10日たってしまいますね。
というか、最近時間の流れがいっそう速くなったような・・・・。前にも書いたかもしれませんが、ある説では今の24時間は昔の6時間ほどしかないんだとか。確かめるすべはないけど、なんか体感的には納得できる感じ。

近況はこちらで書いてますので、どうぞ。

ああ、手抜き更新・・・
[PR]
by aomisa | 2008-05-29 05:59 | 日記
リハビリ
このブログ、もしくはこのブログが始まる前の日記を昔から読んでた人はご存知でしょうが、私はつねに2つのパターンを行き来しています。

1つは「忙しくて引きこもっている状態」。
この状態のときは、とにかく早く外に出たい、人に会いたい、もう●●週間飲んでないとか、そんな忙し自慢ともつかない愚痴を書き連らねます。あ〜なんでこんな人に会えない仕事を選んじゃったんだろう!、とかね。
もうひとつは、「仕事から解放されて歩き回っている状態」。
この状態のときは、しばらくぶりに外に出たら気温が変わっていて驚いたとか、友達としゃべるのはやっぱりいい!とか、●●を買って満足したとか、身体を動かすと楽しい!とか、そんなことばかり。

誰しも(特にフリーランスは)そういう波はあるわけで、つねにそこそこ忙しいというのが理想的な状態なのかなと思うのですが、どうも私は極端から極端な状態に移ることに、ある種のカタルシスを感じているようです。自分でこの状況を呼び寄せてるんじゃないかと思うくらい。

例えば、限界まで部屋を散らかしておいて、その後一気に片付ける。

すっごい便秘を、運動と繊維質の食べ物で一気に解消する。

人にまったく会わない時期が続いたと思うと、毎日のように人に会う。

それまでほったらかしてたスキンケアや体調管理を、一気にやりはじめる。

寝ないで仕事し続けたり朝まで飲んだりして、その後16時間くらい寝る。

どうも「おりゃあぁぁぁ!」と、一気に挽回するのが好きみたいですねー。
友達にも、「こもってる時と動いてるときの差、激しいよね」とか、「忙しくても仕事が無くても、ソワソワしてるよね」と言われて初めて気づきました。どうも、「ずっと似たような状態」というのが耐えられないということを。溜めてから一気に解放するのが、好きなんです。あら?これってちょっとヨガ的じゃないか?
a0034031_2362996.jpg

前置きが長くなったけど、先週末はSONE barで久々に痛飲。

夜、西新宿でヤボ用をすませ、渋谷へ向かうには駅に行かなきゃいけないところを、
週末の人ごみの駅を歩く→→混雑した山手線に乗る→→また混雑した渋谷で降りる→→さらにセンター街とか歩く、というストレスに耐えられなくて、勝手に足が甲州街道を初台方面に歩いてました。夜のこのへんは、人が歩いてなくて気持ちいい。中国人がやってる適当なラーメン屋でラーメン食べて、そのままタクって神山町へ。

SONEでは久しぶりに会う男友達たちと、バリ島/アラフォーの心がまえ/仮面ライダーに見られる仏教観/今日着てるシャツってどうなのよ/などなど、どうでもいい話をさんざんしたあげく、アタマが焼酎漬けになってきたところで、店のソファーに横になる→→5〜6人で、なか卯で朝食。といういつもの流れに。50代のDJ、Aさんはその足でレコード担いで大阪まで帰って行った。夕方また大阪でパーティーがあるそうだ。元気だな〜。リハビリにしては、ハードな週末だった。でも今週もまだまだ飲みます。

写真は内容にはまったく関係なく、先日作った筍と山菜の和風だしカレー。
[PR]
by aomisa | 2008-04-22 23:09 | 日記
ampmが!
久しぶりに地元のampmに行ったら、店の一部が書店と化していた。

a0034031_0405152.jpg棚まるまる1つ分が本のスペースになっていて、表側は文芸・新書・文庫の新刊やベストセラーがズラリ。裏側は、漫画コーナー。

便利といえば便利だけど、これで街の本屋さんがますます苦しくなってしまうんだろうなぁ〜〜〜。すでに数年前に1軒ツブレてるけど。そこは私が子供の頃からあったわりと大きめの本屋さんで、画材や文具もなにげに豊富だったから、こっちに戻って来てからも仕事の面で重宝してたのだ。だから、ツブレた時はけっこうショックだった。

なんて言いつつ最近は書店にゆっくり行くヒマもなくて、雑誌はコンビニ、書籍はたいていアマゾンで買ってたけど(出かけたときタイミングが合えば、駅構内にある本屋とか)。そんな自分の行動も含め、どんどん合理化・スピード化する世の中ってどうなのよ〜?今が頂点なんだろうか?それとも、まだまだ加速するのかしら。

本屋って買わなくてもぶらついてるだけで、意外な出会いがあったりするのが楽しい。ネットやコンビニで本を買っていると、とりあえず目の前で必要としてる情報にしか触れないから、情報がどんどんピンポイント化してくというか、自分の世界が狭くなるというか。

もともとこの棚では何が売られてたんだっけ?と思い返すと、化粧品とか季節のものでした。歩いて1分の範囲内にドラッグストアもあるし、こんなベッドタウンではお泊まり関係で急に化粧品がいることもないし、コンビニコスメの需要はそんなになかったんでしょう。
[PR]
by aomisa | 2008-04-22 01:03 | 日記
先週の桜
a0034031_2263999.jpg
先週父のお墓参りをしたときに、お寺をブラブラしてたときの写真です。

ここは庭園作りやイベント(現代音楽のミュージシャンを呼んだりする)、檀家との交流に力を入れていて、宮司さんの美意識が隅々まで表れている、とてもちゃんとしたお寺。規模はごくごく普通なのに、京都や鎌倉に行くまでもないくらいの景観が味わえるんです。地元の人間にあんまり知られてないのが、もったいないな〜。
a0034031_2323445.jpg

いちばん左は、生まれた瞬間に天と地を指差しているブッダの像。コマワリ君じゃありません。この日はちょうどお釈迦さんの誕生日だったので、飾られてたみたいですネ。

先週は、取材で伊勢神宮に行ってました。
私は強力な雨女なんですが、今回は天候にも恵まれて、電車の接続もよくて、なかなか楽しい旅でした。詳細は連載で書きまーす。
[PR]
by aomisa | 2008-04-13 02:40 | 日記
ピースな花見
a0034031_115426.jpg

a0034031_121079.jpg
先週の土曜日は奇跡的に時間が空いたので、MASAMI DESIGN主催の「会社設立10周年記念お花見感謝祭」へ。

a0034031_117760.jpg 向島の芸者さんや料亭の女将さんも迎えての、飲めや歌えのめでたい会。総勢100〜200人くらいいたんじゃないだろうか。隅田公園内の高台で、この集団はひときわ目立ってました。主催者のマチャミは春らしい薄緑の着物姿で、巫女さんのようだった。図々しく最後の最後までいすわって飲み続け、片付けまで手伝って帰ってきた。帰りがけにもらったおみやげには、彼女デザインのカレンダーキューブが入ってて、感激! 彼女自身も、彼女の周りの人も、そして彼女の仕事もホントにピースフルなんです。いい「気」をもらいまくって帰ってきました。楽しい場を、ありがとう。

ずーーーっと引きこもって仕事してたので、たくさんの人に会えてうれしかった!久しぶりのお酒で、楽しかった!というわけで、再びまた引きこもってます。私は私ができる最大限のことを、するのみだ。
[PR]
by aomisa | 2008-04-02 01:34 | 日記



イラストレーター・アオノミサコのBlog
by aomisa
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
★月刊PHPにて猫の漫画とショートエッセイ連載中

★LAURIER PRESSにて女子向け漫画&コラム執筆中

★LINEスタンプ「きまぐれデビルちゃん」発売中!


★コミックエッセイ「五感ゆるゆる わがままセラピー入門」発売中


紙媒体・Webなどでイラストや文章、漫画などを描いてます。

日々の雑感。ホリスティックな生活。美容。猫。読書・音楽・映画・アート感想記。お仕事の告知 etc

★メインサイト aonomisako.com
★twitter @misakoao
★別ブログ
鏡の国のタロット

※本ブログのイラストの無断使用を禁止します。イラストの著作権は作者に帰属します。(ブログで記事として取り上げていただくぶんには、OKです)

カテゴリ
映画・アート・音楽・本
サーフィン
宇宙トーク
美容・健康トーク

Girls! Girls! Girls!
キラ☆キラ
お仕事情報
日記
つぶや記
さまよい記
プロフィール
その他
以前の記事
2017年 03月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧