カテゴリ:つぶや記( 3 )
渋谷パルコの思い出
a0034031_2502945.jpg

子供の頃は石岡瑛子さんディレクションのパルコのCMが怖くてわけがわからなくて、パルコって何なのだろうってずっと思っていた。

代田橋に住んでいた20代のときは、予定のない休日はとりあえずバスで渋谷まで出て、西武見てパルコ見てSEED見て、周辺の服屋覗いて、シネマライズかシードホールで映画見て、最後にまだ宇田川町にあったタワーレコード覗いて、タワレコ前のバス停から家に戻るのが定番だった。

あの頃は、公園通りを園子温の「東京ガガガ」が通ったりしてたなぁ。まだツタヤもファストファッションも台頭していない時代の渋谷。コギャルもギリいるかいないかくらい。

その後、パルコで買い物しまくる大人になるわけですが、パルコではもちろん買い物だけじゃなく、資料探しに本屋をぶらついたり、エッジのきいた展示を見たり、舞台を見たりもしました。
パルコ劇場で観た舞台は、ロマンチカを何回かと、三上博史主演のヘドウィグ・アンド・アングリーインチ。懐かしい。

ここ5〜6年ほどはめっきり足を運ぶ機会もなく、同様に行かなくなったシネマライズも閉館してしまいました。自分たちが年をとると同時に、あの周辺のカルチャーも消滅してしまった。宇田川町にあれだけあったレコード屋も今はないし。

とはいえ街は生き物だから、新生パルコがどうなるか、新しい時代を待とうと思います。
43年間、お疲れさまでした。

↓8分過ぎ辺りから、昔のパルコのCM。

[PR]
by aomisa | 2016-08-08 02:58 | つぶや記
もう秋ですね…
お久しぶりです。ずいぶんとブログの更新ができませんでした。
近々ちょっとした発表ができると思います。
取り急ぎタロットブログ更新しました。→鏡の国のタロット

最近見た・行ったものメモ
●ホドロフスキーの「リアリティのダンス」
●「ルドルフ・シュタイナー展」@ワタリウム(2回行きました!)
●「戦後日本住宅伝説」@埼玉県立近代美術館
●Yellow Groove Classics@青山蜂
●That's Faburous! @渋谷アマランス

a0034031_1361222.jpg

[PR]
by aomisa | 2014-08-29 01:39 | つぶや記
視野は世界とイコールではない、という話
ジブリの新作「かぐや姫の物語」が、モーレツに観たい。


観てきた人たちの感想をTwitterで読むにつけ、
なんだかとんでもない作品みたいなのだ。

a0034031_4364872.jpg


夏に「風立ちぬ」を観に行ったとき、予告をやっていた。
やたらとスピード感がある映像だった。

観てきた人たちが言うことにゃ、
エロい、頭がパカーッとする、
ものすごいモノを見せられた!!、寝込んだ、等々。

とにかく女性ジェンダー的に、なにやらヤバいらしい。
何々?いったいナニが起こっているの??


・・・と、目下興奮してるわけなんだけれども(笑)
ここで数ヶ月前、友人と電話で交わした会話を思い出した。

私 (なんの気なしに)「『風立ちぬ』観た?」

友人 「観てない。っていうか、ジブリの作品観たことない。ナウシカも」

え、ええーーーーーーーー?!!

からから笑う友人を前に、動揺するわたし。

自分のまわりはイラスト、漫画、デザイン、
映像関連の仕事をしている人間が圧倒的に多いせいか、
ジブリの新作が出たら見にいくのは、
そらーもう、常識でしょーー!!という感じだった。
(興味的にも、資料的にも)

(というか、あやつ、ナウシカすら見てないとは……)
世間的にもジブリの新作観に行くって、わりとポピュラーな行為じゃないか?
ファンかどうかは置いといても。

a0034031_63622.jpg

だってその「観てない」友人も
ジャンルは違えど、エンターテインメント関連の仕事…。
なのに?

・・・いやいや、自分の常識は他人の非常識と言うではないか。
翌週、私はその言葉をふたたび噛みしめることとなった。

処は渋谷。とある飲み会で
「私、ジブリ1度も見たことない非国民でーーーす!」と、
別の女友達2人がのたまう場面に遭遇したのだ。
しかもその片方は、以前イラストレーターをやってた子。


ああ、そうか……。


周りがMacユーザーばっかりだから、
世間的にもMacが主流だと信じて疑わなかった20代の頃。
Windowsがシェア7割以上と聞いて、
世界がひっくり返るくらいビックリしたっけ。

そういうことよね。
うん、自分の見てる・生きてる世界なんて、
きっと、ごくせま〜〜い範囲。
それを主流と思う方が不遜よね。

だって、私もいきなり
「Jリーグ(プロ野球でも)では、どのチームが好き?」
とか言われたらムッとするしな〜〜。見てねーよ、って。

そしてその人が何の疑問もなく
「みんなJリーグ(プロ野球)を見ているであろう」
という感覚を抱いていることについて、
想像力がないだの、あんたの見てる世界がすべてと思うなよ、
みんな違ってみんないいんだよ、などと心の中で毒づくだろう。

ということで、この件についてはサッサと納得したのだった。

そして今週に入って。
なにげなくFacebookに先日撮った富士山の写真をアップしたところ、
日本海側に住む友人からコメントが。


「富士山見えていいな〜」


あっ・・・
a0034031_63945.jpg

首都圏にしか住んだことのない自分にとって、
晴れた日に富士山が見えるのは
当たり前すぎるくらい当たり前のことだったけど、
そうじゃない地域の人もいるのか……。
そらそーだよなーー。また己の視野の狭さに気づく。

ちなみに富士山の見える範囲ってどのくらい?と思って調べました。
関東平野、甲府盆地、東海地方、
あとはチョロチョロ、みたいです。
意外とせまいね。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~fujisan60679/kashimap.html

自分の見てるモノは世界とイコールと思わない方がいい、という話。
[PR]
by aomisa | 2013-11-26 05:08 | つぶや記



イラストレーター・アオノミサコのBlog
by aomisa
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
★月刊PHPにて猫の漫画とショートエッセイ連載中

★LAURIER PRESSにて女子向け漫画&コラム執筆中

★LINEスタンプ「きまぐれデビルちゃん」発売中!


★コミックエッセイ「五感ゆるゆる わがままセラピー入門」発売中


紙媒体・Webなどでイラストや文章、漫画などを描いてます。

日々の雑感。ホリスティックな生活。美容。猫。読書・音楽・映画・アート感想記。お仕事の告知 etc

★メインサイト aonomisako.com
★twitter @misakoao
★別ブログ
鏡の国のタロット

※本ブログのイラストの無断使用を禁止します。イラストの著作権は作者に帰属します。(ブログで記事として取り上げていただくぶんには、OKです)

カテゴリ
映画・アート・音楽・本
サーフィン
宇宙トーク
美容・健康トーク

Girls! Girls! Girls!
キラ☆キラ
お仕事情報
日記
つぶや記
さまよい記
プロフィール
その他
以前の記事
2017年 03月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧