<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ヒッピー☆マリー・アントワネット
a0034031_19153814.jpgちょっと旬をすぎた話題ですが、「うわーーーっ終わっちゃう・・・」と思いながら、かけこみでマリー・アントワネットを観て来ました。

ベルばらをくり返し読んで育った日本人女子としては、ややもの足りない感はあったけど、キレイな色の洪水にうっとり(ちなみに写真の濃いピンクのドレスがいちばん好み)。

でも・・・・・それよりも、何よりも、感心したのが、プチ・トリアノンでのシーン。

アントワネットが気のおけない数人の女友達とともに窮屈なヴェルサイユから離れて、彼女専用に建てられた隠れ家「プチ・トリアノン」でおもしろおかしく過ごすんですが、

出てくるのはひたすら
陽光、田園風景、ニワトリ、牛、花、池、風・・・・

時間の流れはゆっくりしていて、セリフもほとんどない。惚けた顔のアントワネットが、池に浮かんだボートにのって流されて行くシーンに、ものすごいヒッピー臭を感じました。ここだけ抜き出したら、立派なヒッピームービーだよな〜。ロココなのに、フラワーチルドレンって。やっぱりキルスティンの顔とか雰囲気から、そう感じるんでしょうか。それともアメリカ人が作った映画だから?ソフィアのロック魂がそうさせてる?個人的にはいちばん好きなシーンでした。
a0034031_19155385.jpg
フェルゼンとの恋のエピソードはもっと盛り上げてほしかったな。ええっ!これだけ?!みたいな。

特につきささるものはないけど、桜沢エリカさんの漫画みたいにライトでおしゃれで、「なんかよくわからないけど、フランス王家に嫁がされちゃった女の子」のとまどいや日常をうまく描いてる映画でした。

でもソフィア・コッポラっていつも、親やダンナに理解されなくて、精神的に孤立してしまう女の子の映画ばかり作りますね。それが彼女のオブセッションなのかしら・・・。
[PR]
by aomisa | 2007-02-26 19:21 | 映画・アート・音楽・本
もろもろ発売です
最近時間の流れがやたらと早くなってるような気がします。この間年が明けたばかりだと思っていたら、まもなく3月。そんな2月も終わろうとしている折、お知らせです。
a0034031_13335932.jpg
カバーイラストと本文中の4コマ漫画を担当した「モテる女の気くばりテク70」潮凪洋介 著(大和出版)が、発売します。早い書店では、もう並んでいるかも。

それと、今週発売したPINKY4月号から連載がはじまりました。「ハズス・ヒルトンのエセレブ Diary」読者ページのキャラクターと1コマ漫画、担当してます。
どちらも見かけましたら、よろしくお願いします。
[PR]
by aomisa | 2007-02-23 13:34 | お仕事情報
MySpaceに登録してみた
a0034031_712936.jpg前々から、自分のイラストはイマイチ日本人に受けが悪い気がしていたので、全世界に開かれたMySpaceに登録してみました。
http://www.myspace.com/misakoaono(音が出ます)

1ヶ月近くやってみて思ったけど、これ、mixiよりも節操がないですね。

一応自分は「面白いアーティストと知り合いたい」と掲げているのですが、おかまいなしにADDをしてくる人が絶えず、しかも丁寧にメッセージを送ってくる人はほんの一握りで、だいたいはADDしたらしっぱなし。そういう人に限って、Friendsの数(マイミクシイの数みたいなもの)が何千とか何万だったりして。

まあ、バンドやブランドをやってる人が多いから、自分のプロモーションになれば、それでいいんでしょうね〜。じっさい自分もプロモーションのツールとして使おうと思って、登録したわけですが。でも何も活動してなさそうな人(例えばオハイオの18歳のHIP HOP好きの高校生とか)がやたらと数を増やそうとしてるのは、どういうことなのか。プリクラ帳をうめてるような感覚なんでしょうか。

今のところ、1日1〜2件の割合でADDがきていて、プロフィールに何も書いてないような人や、特にアートっぽいことに興味なさそうな人は拒否しているのですが、それでもこの調子で増えていくと、1年後には何人になっていることやら・・・

なんだかんだ言っても日本人ってお行儀がいいんだな〜と、世界を泳いでみて気づいたのでした。

追記(2/23):あれからすぐにADDの数は1日5~10人に増え・・・チェックをするだけで毎日すごい手間。この計算でいくと、ねずみ講的な勢いですぐに500人くらいになりそうです。時間をムダにしないように、適度に距離をおいて使わねば!
[PR]
by aomisa | 2007-02-21 07:15 | その他
思考は移動距離と比例する
年明けからずっと続いていた仕事が一段落し、ものすごく久しぶりにのんびりした日々を味わいました。

3週間ぶりに電車にのったら、見知らぬ他人はいっぱいそこらじゅうを歩いてるし、気温は変化してるしで、まるで長期入院して出てきた人のような心持ちに。 電車って変だよなぁー、なんでこんなに見も知らない人たちとひとまとめにされて、同じ空気を吸って、狭い空間を移動しなければいけないのか。・・などと感じたり。(前に電車嫌いの友達が同じことを言ってて、そのときは理解できなかったけど、今回すごくわかってしまった)環境によって、視点ってホント変わりますよね。

a0034031_3341987.jpg週末は取材の後、表参道まで足をのばして、念願のヘアカット。30cm以上ばっさり切ってスッキリ。夜は、After Park@SONE BAR。かなりご無沙汰していた友人知人達と交流&飲んだくれ・・・。楽しかった。

で、思考は移動距離と比例するなぁ・・・と、つくづく思ったのです。

長期間こもっていると、どうしても視点が内に内に向かってしまい、悶々としがちなんですが(身体を動かさないことも影響してると思う)、いったん外に出て遊んでしゃべってウロウロして・・・ってなると、今まで考えていたことが、いかに小さくどうでもよいことか(いや、実際はどうでもよくないんだけど)、少なくとも針の先のような視野で必要以上にこねくり回していたんだなあということには、気づくわけで。

人の家に泊まった日とか出張先のビジネスホテルで、今まで思いもかけなかったことに気づくことって、けっこうありますよね。だから大した用がなくても、ウロウロするのは好きです。自分色が極端に濃厚になることは、一部の芸術家をのぞいては、たいへんキケンなことだと思う。他人との距離の取り方も、わからなくなっちゃうしね。

でもどうやら今年は再び、引きこもりな年になりそうです。そんな予感がプ〜ンプン。
[PR]
by aomisa | 2007-02-21 03:35 | 日記
荒くれ熊のナミダ
この3週間くらい猛烈に忙しかったんですが、昨日おとといは録画しといたゴールデングローブ賞を流し見しながら仕事。

a0034031_823248.jpgあ〜〜〜パトリシア・アークエット、衰えたな〜とか、うわ!ベン・アフレックが整形っぽい顔になってる!・・とか思いつつ、終盤、フォレスト・ウィテカー(ゴーストドッグに出てたでかい黒人ね)が主演男優賞をとってスピーチをしている場面で、ものすごく心をゆさぶられ、仕事どころではなくなってしまった!!!

だいたいこういう時のスピーチって、ウィットに富んだことを言おうとしたり、逆に優等生的なあいさつをのべたりしがちなんですが、彼はまさか自分が受賞すると思ってなかったらしく、"Hi..."と言ったきり、しばし沈黙。

下を向いたり横を見たり、なんとか言葉をさがそうとするも、"woooo"とか"you know..."とかうなるのみで、ぜんぜんしゃべれない。「申し訳ない、何も出てこない。まいったな。とにかく感謝します」と。

ただただむき出しの心がそこにある!という感じで、見ていたら涙目になってしまった。彼は、体裁をとりつくろうとか、仮面をかぶるとかそういう志向がいっさいないのね。オノレの感情にすごく忠実。会場の人々もそんな彼に触発されて、みんな涙していた。

私は彼が「スモーク」で演じた片手が不自由なダメ男役がすごく好きで(ちょうど数日前に見返したばっかりだった)、この俳優のヒリヒリするような存在感は、いったいどこから来るんだろう?と思っていたのだった。

どうも、図体のでかい男の涙というのに弱いのね。
ちなみに安部譲二が泣いてる姿とかにも、キューンとします。<マニア?


番組終了後のインタビューはここから見れます。
[PR]
by aomisa | 2007-02-06 08:02 | 映画・アート・音楽・本



イラストレーター・アオノミサコのBlog
by aomisa
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
★月刊PHPにて猫の漫画とショートエッセイ連載中

★LAURIER PRESSにて女子向け漫画&コラム執筆中

★LINEスタンプ「きまぐれデビルちゃん」発売中!


★コミックエッセイ「五感ゆるゆる わがままセラピー入門」発売中


紙媒体・Webなどでイラストや文章、漫画などを描いてます。

日々の雑感。ホリスティックな生活。美容。猫。読書・音楽・映画・アート感想記。お仕事の告知 etc

★メインサイト aonomisako.com
★twitter @misakoao
★別ブログ
鏡の国のタロット

※本ブログのイラストの無断使用を禁止します。イラストの著作権は作者に帰属します。(ブログで記事として取り上げていただくぶんには、OKです)

カテゴリ
映画・アート・音楽・本
サーフィン
宇宙トーク
美容・健康トーク

Girls! Girls! Girls!
キラ☆キラ
お仕事情報
日記
つぶや記
さまよい記
プロフィール
その他
以前の記事
2017年 03月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧