<   2007年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
江ノ島2days
ものすごく久しぶりにサーフィンに行った。

片瀬江ノ島についた午後2時頃の日差しは容赦なく、日なたに出ているだけで、身の危険を感じるほど。こんな中で日光反射率200%くらいの海に入ったら、マジで目がつぶれそうDEATH!(そういえば、今年に入ってからLEDのような青い光が、時々視界をさっと横切るんだけど、あれは何なんだろう)

9月下旬だから・・・と思ってフルのウエットなんか着た日には、暑いのなんの。身体はオーバーヒートして、まるで岩清水のように、袖のスキマから汗が流れてくる始末。いざ浜辺に行ってみると、フルスーツなんか着てる人間は1人もいなく、皆タッパーかスプリング、海パンオンリーで波乗りしてる人も少なくなかった。9月も下旬なのに、この光景はちょっと異常。去年までは、こんなんじゃなかったよ。

とはいえ、水温はやはり9月のものだった。
あまりに久しぶりだったので、波乗りの仕方を忘れてしまい、ずーーっとボードの上で、波待ち。でも浮いてるだけで、気持ちいいんです。

翌日は、江ノ島展望台でサンセットヨガに参加。

a0034031_4232197.jpgもう室内でのヨガに飽き飽きしていて、外でやりたい願望が激しくつのっていたところに、このイベント。グッドタイミング。

潮風をうけながらのヨガは最高〜! 上を見れば360度空が広がってるし、海風で多少寒かったという難はあったけど、何ものにも代えがたい解放感でした。ヨガって本来、こういうものだよね。きっと。

最後はネパールのミュージシャンの生演奏を聴きつつ、30分の瞑想タイム。
家で1人で瞑想の練習をしようとしてもすぐ飽きちゃってやめてしまうけど、笛の旋律を追いかけつつ目を閉じていると、いつまでもやれるような気がしてくるから、不思議。夢かうつつか、この世かあの世か・・・できれば現実に戻りたくないくらい、気持ちよかったです。

なんでも今度、乃木坂にアシュラムができるらしく、その宣伝も兼ねたイベントだったと知ってちょっとズッコケたけど、ほぼ無料でこんなステキな企画をやってくれたことは、おおいに評価したい。

海で解放しまくりの2日間でした。あ〜・・今日から現実が・・・
[PR]
by aomisa | 2007-09-25 04:27 | サーフィン
施食会
先週は、父がお墓に入っている寺での施食会に参加。

-施食会(せじきえ)とは?-
曹洞宗において、亡くなってまもない魂が迷わないように供物をそなえて、あの世に誘導するお盆の行事。特に新盆を迎える家がメインだが、そうでない家も参加自由。

だそうです。

いちおう自分の家は曹洞宗なんですが、自分自身、特に何かの宗教を信じているわけでもなく、単純におもしろそうという理由で行ってみました。外国人が観光するような感覚で。
a0034031_19593075.jpg
お寺といえば、6月に叔父が亡くなった時、曹洞宗の総本山、鶴見の総持寺で告別式をやったのですが(叔父は総持寺関係のお坊さんだった)、何十人ものお坊さんが一斉にお経をあげると、場にものすごいパワーが生じるんですよ。背骨のあたりに何かがグワーーッとこみあげるというか。全身ゾクゾクしっぱなしで、不謹慎ながら葬儀の間中、ずっと気持ちよくなってました(叔父の死は悲しかったけど)。かなりのトランシーな空間。ボアダムスのライブみたいなもんです。

あの感覚が忘れられなくて、のこのこ行って来たわけです。はたして、今回も同じような感覚を味わえて、至福。お坊さん軍団が列をなしながら、本堂に入場して来る感じとか、よかったなあ。それぞれが内側を向いて位置に着くと曼荼羅っぽくなって、これはやっぱり宇宙の真理を表してるのかしらとか、いろいろ興味はつきなく。

檀家の女性たちが鐘を鳴らしながら歌を歌うプログラムもあったけど、やはりグッと来るのは、ダミ声ともつかないようなしわがれた声のオッサン軍団のお経。

ハワイで15年住職をしていたお坊さんの法話が噺家みたいでキャラクターも含めて面白く、片や、日本国内でずっと偉い地位でマジメにやってたんだろうなぁみたいな人は、顔からして「専務」って感じで面白みがなく、お坊さんといっても色々。

いつか数百人レベルのお経も体験してみたいんだけど、高野山とか行けば、味わえるのかしら?

※画像はどっかから拾ってきた、ダライラマ
[PR]
by aomisa | 2007-09-24 20:05 | 宇宙トーク
ファッション・イラストレーションファイル
a0034031_10432787.jpg
お知らせです。

9月に出たばかりの玄光社ムックillustration編集部・編「FASHION ILLUSTRATION FILE」に、作品が掲載されております。書店などで見かけましたら、よろしくお願いします。
[PR]
by aomisa | 2007-09-12 10:53 | お仕事情報
アーユルヴェーダ
夏が終わり個展も無事終わった今、自分メンテにハマっています。

スリランカ式のアーユルヴェーダ・サロンで、アビヤンガのフルトリートメントを受けたり(至福!)、慌てて食生活に気をつけはじめたり、寝れるときはとにかく寝たり。準備も含めた個展期間中は、自分のことはかなりおろそかにしていたので、失った分を取りもどすいきおい。季節の変わり目だし、漢方も再開しなくては。
a0034031_4374868.jpg
ところで、アーユルヴェーダはかなり自分の体質に合っていると感じています。もともとすぐに気が上がりやすく、ちょっとやそっとのマッサージくらいでは身体がなかなかほぐれない体質。体調に応じて、接骨院→整体→鍼→アロママッサージ→アーユルヴェーダと使い分けてるんですが(ちなみに右に行くほどヘビー)、今回はガツッと毒ヌキしたかったので、迷わずアーユルヴェーダのサロンへ。ただ、気に入っているサロンは最低でも1ヶ月待ちだったので、待ってられん!と、多少不便な場所のサロンをみつけ(でも最高でした)、行ってきました。結果、疲れきった心身ともにかなりラクに。セラピストさん、ありがとう。ここ見てないと思うけど。

アーユルヴェーダの何がいいかというと、いかにも効きそうな香りの強い、濃い〜ハーブオイル。黒に近いドロッとした暖めたオイルを垂らされた瞬間は、全身の毛穴がホワ〜〜ッと弛緩するんですね。これをしつこいくらいに全身に塗られ揉みこまれると、昇天してしまいそうになる。しかも、たいていのサロンはアジアのリゾート風に作られてるので、旅気分も手伝って、いっそうトリップしてしまう。ふだんはマッサージ中に寝ることはほとんどないんですが、今回ばかりは、数秒間意識を失うということを何十回もくり返しました。ラスト、ターメリックやシナモン入りのハーブバスに浸かって出た後は、しばらく放心するくらいの心地よい疲労感。そして発汗止まらず。あーデトックス、デトックス。

a0034031_5304778.jpg私はアーユルヴェーダの中ではヴァータ体質なんですが、セラピストさんによると、アーユルヴェーダの効果をもっとも実感できるのは、神経質なこのヴァータ族なんだそう。なぜならアーユルヴェーダとは、神経に働きかける療法だから。ほほう。もっとえらくなってお金が儲かったら、スリランカのバーベリンリゾートに1ヶ月くらい滞在したいものです。

そういえば、以前1回しか書かなかったので、もう一度告知。
女性サイト・エスカーラカフェにて、心と身体に効くセラピー、占い、マッサージなどなど、身体をはってレポートするスピリチュアル行脚という連載をしております。月一更新(年末くらいからは月2に)なので、ぜひチェックしてみて下さい。
[PR]
by aomisa | 2007-09-11 05:14 | 美容・健康トーク
女にとって重要なクレンジング問題
先週、クレンジングがなくなりかけていたので、新たに注文しようと思ったところ、「はて。次はどうしよう」という問題にぶち当たり。相当長い間、私はDHCのディープ・クレンジングオイルを愛用してたんですが、ある時から、使用後やけに肌がつっぱるようになってきた。まぎれもなく年齢のせいではあるんですが、オイルって洗浄力が強い分、使い続けるうちに乾燥が激しくなると、佐伯チズ女史も言ってますよね。

で、最近まではロゴナの
ワイルドローズクレンジングミルクを使ってました。これはオーガニックもので香りも優雅だし、使用感もマイルドで気に入ってました。ただ、マイルドすぎて「きちんとメイクは落ちているのか?」という不安もあり(見た目では落ちてましたがね)。ケミカルもんのファンデはやはり、ケミカルで落とした方がいいんでねーの?と、今回リピートはしない方向に。
a0034031_3105979.jpg
じゃあどうしよう・・・というときに思い出したのが、瑠璃化粧品のクレンジングオイル。そうだ、自分にはコレがあったのだ!

この化粧品との出会いは2、3年前。
今はなくなってしまった下北の駅前市場(あの闇市っぽいところ)を通り抜けたてところ、なんか玄人臭がプンプン漂う小さな化粧品屋があった。興味を持ってガラスケースを覗いていると、年配の男性が出て来て「よかったらサンプルをどうぞ」と、いくつかのミニボトルが入った袋を手渡してくれた。「この化粧品はすべてここで作ってるんですよ」「ええ!ホントですか?!」「はい、私が作ってるんですよ」「へ〜すごいですね」なんてやりとりをしつつ、驚愕したのが、その男性の肌が透き通るようにきめ細かく白かったこと!

50代か60代かわからないけど、男性とは思えないような美肌をしていて(いや、女性でもめったにいないよ)、もうこれだけで、がっつりハートをつかまれました。パッケージがださいのなんか、もはや気にならない。「きっと自分は買うな」と確信しつつお礼を言って別れ、とりあえずサンプルを使ってみた。うん、悪くない。ということで、すぐに注文。それからしばらくはローションやシャンプー、クレンジングなどバラバラと使っていた。特にクレンジングはオイルながらも強すぎず、香り、使用感ともになかなかよかった。2人の妹や母親にも使わせたところ、皆すぐさま気に入り、わが家で一大瑠璃ブームが起こったのだった。

しかしその後、通販がめんどくさかったり(バラだと送料が馬鹿にならない)、下北市場がなくなったりして(店は別の場所で存続)、ここ1年ほどは使ってなかったんですね。なので今回は、まとめて注文しました。これって何となくすれ違って別れてしまったけど、思い返せばすごくホッとできる彼氏だった、みたいな感じか。最終的には信用できるものに戻って行くのね〜。

瑠璃化粧品

※写真は左から、DHC/ロゴナ/瑠璃
[PR]
by aomisa | 2007-09-11 03:01 | 美容・健康トーク
祭りの後
2ヶ月に渡るcocolo cafeの展示が終わりました。

昨日は撤収の日。展示初日はまだ梅雨が終わっていなかったのに、今はもうめっきり秋の様相で、2丁目を歩くホームレスも毛布を身体にまきつけている。準備には時間がかかるけど、かたづけるのはあっという間。
a0034031_22262451.jpg
ラスト3日は忙しくて行けなかったけど、芳名帳に書かれたいろんな人の名前を見て、アガりましたよ!初日に来てくださった人、パーティーに来てくださった人、期間中に何度も来てくださった人、忙しい合間をぬって来てくださった人、慣れない2丁目にとまどいながらも来てくださった人、来ようという意思はあったけど辿り着けなかった人も、ありがとうございました。

こんなに長い展示を経験しちゃうと、普通のギャラリーでの1週間程度の展示はもうできなくなりそう。イラストレーターはふだん人と会うことが少なめなので、映画や舞台のような大勢で1つのものをつくりあげる現場というものに、ものすごい憧れがあります。今回、それに近い気分は味わえたかな。個展というよりは店長さんとのコラボレーションで、彼の出してくれたアイデアに創作欲がかきたてられたり。この2ヶ月(+準備期間)が終わってしまうことに、何とも言えない寂しさを感じたり。出会いってホントに大事。

自分にとって2丁目というのは、皇居や神社や霊園、自分の通ってた大学と同じような位置づけなんですけど、それがどういうことかというと、まずノイズが少なくて圧倒的に居心地がいい。結界がはられて守られている感が強いというか、そこに集まる人たちに場に対する愛があるというか。暴力的な空気や無神経さとは無縁で、カラダが楽(あくまで私にとっては、という注釈付きですが)。はやい話がパワースポット的なんですけど、ゴールデン街にも似たような空気を感じる。世間の流れとは関係なく、独自のルールが強い場所。

実際、新宿3丁目の純喫茶やゴールデン街でバイトをしてたこともあって、どうやっても表参道や代官山にはなりえない、骨の髄まで新宿系な自分を再確認しました(笑)撤収後は2丁目内にある、美輪明宏御用達の洋食屋でカニコロッケ定食を食す。帰りの車では爆睡。

さて、明日からは何をしよう。

※展示の様子をスライドにまとめました。
[PR]
by aomisa | 2007-09-02 22:28 | 日記



イラストレーター・アオノミサコのBlog
by aomisa
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
★月刊PHPにて猫の漫画とショートエッセイ連載中

★LAURIER PRESSにて女子向け漫画&コラム執筆中

★LINEスタンプ「きまぐれデビルちゃん」発売中!


★コミックエッセイ「五感ゆるゆる わがままセラピー入門」発売中


紙媒体・Webなどでイラストや文章、漫画などを描いてます。

日々の雑感。ホリスティックな生活。美容。猫。読書・音楽・映画・アート感想記。お仕事の告知 etc

★メインサイト aonomisako.com
★twitter @misakoao
★別ブログ
鏡の国のタロット

※本ブログのイラストの無断使用を禁止します。イラストの著作権は作者に帰属します。(ブログで記事として取り上げていただくぶんには、OKです)

カテゴリ
映画・アート・音楽・本
サーフィン
宇宙トーク
美容・健康トーク

Girls! Girls! Girls!
キラ☆キラ
お仕事情報
日記
つぶや記
さまよい記
プロフィール
その他
以前の記事
2017年 03月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
more...
最新のコメント
最近の土地は何でも管理、..
by aomisa at 02:43
とれたてタケノコに醤油と..
by たかはし at 15:51
たかはしさん お返事遅..
by aomisa at 20:32
すごく素敵な里山風景です..
by たかはし at 20:49
まちがえました。これから..
by aomisa at 21:39
たかはしさん DHCは..
by aomisa at 18:57
最近映画見れてないです・..
by たかはし at 22:28
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧