<   2008年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
母娘でスカパラ
a0034031_16162052.jpg
昨日62歳の母親と、東京スカパラダイスオーケストラ@NHKホールに行ってきた。

ことの始まりは、3週間ほど前の母親の発言。
「お母さん、ライブに行くんだったら、スカパラって人たちのが見てみたいわ〜」

そのときは、あっそ、と返事してたんですが、数日後になんとなくネット検索してみたら、タイミングよくツアー中ではないですか。東京では、6月半ばに3公演。で期日もせまってるし、まームリでしょーと思っていたら、奇跡的に6/18のチケットが取れたのだった。さすがに3階席の最後部でしたが。ちなみに自分はスカパラのCDは1枚も持ってないし、メンバーの顔と名前は2人くらいしか一致しないです。スカパラといえばASA-CHANG、てイメージなんだけど、いくらなんでも古すぎ?

で、母娘で参戦。

暴れてなんぼ系とか前衛系のライブばっかり行ってたので、客層のあまりの違いにとまどう。年齢は10代から60代くらいまで、ホントさまざま。なんというか、まっとうな社会人が多い。NHKホールという雰囲気も手伝って、母親も浮くことはぜんぜんなかった。しかし、席があるホールコンサートなんて10何年ぶりだろう? 開始の合図にブザー鳴っちゃってるし(笑)その違和感も含めて楽しんでたら、メンバー登場。

ギャーー本物!!

自分は部外者なのに、本物が出てくると興奮してテンション上がる感じは、2年前にサッカー観戦したときと同じ。

それにしても・・・・・

トッぽい! 
セクシー!!
男前!!!

安定感のある演奏は安心して聴いてられるし、こなれた感じのアクションとトークは職人の域!照明もドラマチックでストーリーがあって、とにかくよくできていた。そうとう時間をかけて構成、練ってるんだろうな〜。途中ダレたのと疲れたので、座って見たりしてましたが、サービス精神旺盛な内容にシビれました。とにかく、アンコール以前の本編が長い長い。終盤のドラムソロは、ほとんど神懸かり的でした。「誰だ!このバカテクなすごい人は?!」と思ったら、元フィッシュマンズの人なのね。メンバー内でいちばん飄々とした顔して、実はいちばんスゴいモンスタ−だった、という感じ。全体的にスカベースに、エレクトロも交え、プログレっぽくなったり、ロックっぽくなったり、ラウンジになったり、メンバーの数だけいろんな側面が。母親も満足してたよう。

途中、スカ特有の「イッ!イッ!」とか「セッ!セッ!」ってかけ声が、だんだん神輿の「ソイヤ!ソイヤ!」に聞こえてきたんだけど、そういやスカパラと一世風靡セピアって、似てなくもない。
[PR]
by aomisa | 2008-06-19 16:36 | 映画・アート・音楽・本
食べ物に鼻が利く 2
お次はカレーの話。

先週末、ひっさしぶりに吉祥寺で買い物などし、死ぬ程お腹がすいたのでカレーを食べることに。ちなみに暑いとカレーがやたらと食べたくなりますよね。この週、私は3回くらいカレーを食べました。

話は戻って、買い物で足が棒になり、一刻も早くカレー屋をみつけて座りたかった私。が、吉祥寺だというのにカレー屋がぜんぜんみつからない!どういうこと?吉祥寺っていったら、エスニックな服屋とかカレー屋がいっぱいあるんじゃなかったっけ?キレそうになりつつ商店街を縦横に歩いて、「もうダメだ・・・これ以上は限界・・・」と思ったとき、目の前に小さくてオシャレっぽいカフェが。なんかカレーもあるみたいだし、もうめんどくさいからここでいいや!カウンターに座ると、そこはカフェのふりした立派なカレー屋でした。やったー!

チキンカレーを食べてみて、2度ビックリ。
まさに自分が思い描いていた味というか方向性というか。辛いものに弱い自分は、本格的すぎるカレーは食べられない(翌日お尻がヒリヒリするようなやつ)。でも、洋食屋系のカレーはそのときは食べたくなくて、コクがありながらもあとに引かない、キリリとスパイシーなカレーを欲してたのだった。そのカフェのカレーは、まさにイメージ通りとしか言いようがなかった。

もうひとつビックリが。
後から自分のとなりに夫婦が座ったのですが、外国人のダンナさん(推定50代)と日本人の奥さん(推定40代後半)という組み合わせ。2人とも自由業っぽい雰囲気。2人はメニューを見ながら相談していて、ダンナさんが店員に「すみません、●●ってどういう感じのものですか?」と聞いたのですが、その瞬間、強烈なデジャヴが背中を走った。

「この場面、知ってる!前に夢で見た!!」

デジャヴって年に何度かあるし、気づかないものも含めたらいっぱいあるんでしょうが、ここまでハッキリと感じたのは久しぶりでした。夫婦の雰囲気も会話も自分が見ている角度もそのままだった。(だから何だと言われれば、それまでだけど・・)

ちなみにカレー屋はCafe Montanaというところです。吉祥寺に行くことがあったら、行ってみてください。オススメです。
[PR]
by aomisa | 2008-06-19 03:52 | 宇宙トーク
食べ物に鼻が利く
最近、食べ物に関するカンが異様にとぎすまされてます。

先日ちょっとしたことで病院に検査にいったのですが、その帰り道でのこと。
事前の食事が禁止だったのでフラフラになりながら検査をし、無事終了して病院を出た。さっそく何を食べようかな〜と考えをめぐらせていると、ふと、オムライスが浮かんできた。浮かんでしまったが最後、もうオムライスを食べないことには帰れない。店のイメージもハッキリ浮かんできた。レンガ造りとか黒っぽい木の造りの洋食屋か喫茶店。チェーン店などではなく、昔からやっている地味なところ。店内は薄暗く店員はそっけないが、オムライスはバツグンに美味しく、静かで落ち着く店。

まさか、その通りの店なんてあるわけないよな〜、でもあったらうれしいな〜、と思いながら商店街の方にフラフラ進んでいると・・・ものの3分くらいでかなり近い感じの店を発見!わお!!

さっそく中に入ってオムライスを頼む。が・・・残念なことにあまり美味しくなかった。でもゆったりと静かなところや、大人っぽい店のつくりは気に入った。で、そのままその時のことは忘れてたんだけど、その1週間後くらいに友人からこんなメールが来た。

「ミンミン(私のあだ名)、今度またあの病院にいったら、●●の交差点のところにある洋食屋に入ってみて。オムライスが美味しいの。店員さんたちも感じいいの」

その友人というのは、私が通っている病院のそばで以前働いていた関係で、そのへんの食べ物屋事情には詳しいのだった。しかし、私がオムライスを探してさまよったことは言ってないのに、偶然だなー。もっと早く教えてくれたらよかったのに!と思いつつ、また何回かメールのやり取りをすると、どうも私が入った店と彼女が言っている店は同じっぽいことが判明!友人は、私がその病院に通っていると聞いて、何週間も前からオムライスの店のことを私に知らせなきゃと思っていたらしいです。

・・・しかし中華やらイタリアンやら、あのへんに食べ物屋は何十軒とあるのに、なぜこんなピンポイントで一致しちゃったんだろう??友人の念を受け取っちゃったのかしら。彼女と私の味覚が合わなかったのが、唯一、残念でしたが。
[PR]
by aomisa | 2008-06-19 03:33 | 宇宙トーク



イラストレーター・アオノミサコのBlog
by aomisa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
★月刊PHPにて猫の漫画とショートエッセイ連載中

★LAURIER PRESSにて女子向け漫画&コラム執筆中

★LINEスタンプ「きまぐれデビルちゃん」発売中!


★コミックエッセイ「五感ゆるゆる わがままセラピー入門」発売中


紙媒体・Webなどでイラストや文章、漫画などを描いてます。

日々の雑感。ホリスティックな生活。美容。猫。読書・音楽・映画・アート感想記。お仕事の告知 etc

★メインサイト aonomisako.com
★twitter @misakoao
★別ブログ
鏡の国のタロット

※本ブログのイラストの無断使用を禁止します。イラストの著作権は作者に帰属します。(ブログで記事として取り上げていただくぶんには、OKです)

カテゴリ
映画・アート・音楽・本
サーフィン
宇宙トーク
美容・健康トーク

Girls! Girls! Girls!
キラ☆キラ
お仕事情報
日記
つぶや記
さまよい記
プロフィール
その他
以前の記事
2017年 03月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧