<   2009年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧
TOKYO TEASE!
書こう書こうと思っているうちに1週間たってしまった。

先週のTOKYO TEASE
キャバレーナイトとも違う、ただのストリップとも違う、おそらく日本初(?)の本格バーレスクショウ。(追記:調べたら、今は日本に何人もバーレスクダンサーっているのね。十数年前、「私が日本で唯一のバーレスクダンサー」みたいなことをEROCHIKA嬢に聞いた記憶があったので、日本初とか書いてしまったけど、そうじゃないかも。すみません)

オーガナイザーは日本が誇るEROCHIKA BAMBOO嬢!
a0034031_14472739.jpg
彼女とは十数年前にひょんなことで知りあい、でも彼女はそのとき別ユニットをやっていたので、本格的なショウを見るのはこれが初めてなのだった。たまにあちこちのPartyでバッタリ会ったりはしていたけど。

会場のTrump Roomがまた、ロマンチックでクレイジーでバーレスクにピッタリ。
a0034031_1451612.jpg
2ステージに分けて行われたショウはとにかく、エキサイティング!

生バンドにステキなゲイのお兄さんの司会! 場の空気を読みこなしつつ、お客さんを転がしつつ、独自の芸を繰り広げるバーレスクダンサーたちはすばらしい! 出演者も「母なる大地」って感じの子が多くて、日ごろ「痩せてるだけの女はつまらない。女の真価はぽっちゃりした肉にある」を提唱している私としては、とても満足のいくショウでした。中でもやはり感激したのは、アメリカのコンベンションでもグランプリをとっているEROCHIKA BAMBOO嬢!ちょっとした小ネタやお客さんとの掛け合いなど、バーレスクってキレイなだけじゃなくって、こんなに笑えて楽しめるものだったのね〜。芸というものの奥深さにため息。古いビデオで、リリ・セイントシアのショウを見た時も感激したけど、もうバーレスクって、ストリップというものの域を超えた芸術。

自分がやってるエジプト舞踊もそうなんだけど、ぽっちゃりしてる人ほど説得力が増して見える。痩せてるとなんか貧相なのね。原始の命のダンス! 神は肉に宿るってか?!
[PR]
by aomisa | 2009-03-28 15:12 | キラ☆キラ
I'm coming back to party!
ここ数年は仕事やプライベートで、神社やパワースポット、自然の中に行く機会が多かった。そして、実は今、「もうしばらくは神社も山も行かなくていいや!」という気分になっている。

というのも、長崎で雲仙を回っているとき、「あれ〜〜つい最近も、こんな風景見たなぁ。どこだっけ……あ、年末に行った群馬? そういや高尾山も行ったなあ」という感じで、飽和量に達した気がしたのだ。

もちろん今回は自分で選んで山に行ってるわけですが。
実のところ、長崎に行っておきながら教会のひとつも見ず、出島も行かず、長崎独特の文化に触れられなかったのが不満だったんだと思う(←まるで他人事のような言い草)。てか、行く前に気づけって感じですね。 やっぱり、地味なものよりガチャガチャと猥雑で、いろんなものが混在している文化が好きみたいです。私は。ま、でも自然は気持ちいいことには違いないので、夏くらいには復活すると思います。

その反動か、3月は立て続けにpartyに参加しました。
a0034031_45446100.jpg
3/14のホワイトDAYは、HYPONOTIC NIGHT@colors studioで、朝までガッツリ系。ブリストルから来てたDJが好みな感じのハードミニマルばかりかけまくるので、やられまくってました。それにしても、土曜日だというのに人少ない! フロアにいるのは、10数年前のゴアブームのときからpartyに通ってたであろう人ばっかりで、ヤングが全然いなかったなぁ。その方が落ち着いて踊れるといえば、踊れるんだけど。ジャンル的にも、好きな人だけが集うという形になってるのかも。

今の若い子はclub遊びどころかカラオケすらしなくなってて、部屋でダウンロードした着うた聞いたり、ゲームしたり、DVD見てまったりしてるんだろうか、というのは最近のいろんな友人との共通の話題。Yellowの閉店は、不況のせいだけじゃないと思う。宵越しのお金を持たずに朝まで遊ぶ感覚って、下の世代から見たらバブリーで愚かなことに見えるのかもね。

そして、3/20の春分の日はTOKYO TEASE@Trump room!!
このPartyについてはあまりに素晴らしかったので、後日あらためて書きます。
[PR]
by aomisa | 2009-03-25 05:14 | キラ☆キラ
飛び回る私、飛び回らなくなった彼女
最近とんとお仕事関係の告知をしていませんでしたが、先月やった体験取材モノがアップされているので、お知らせします。連載もやっているエスカーラカフェで、ブライダルエステの体験漫画を描きました。ブライダルの予定は当分ありませんが…。
http://escala.jp/tu/socie/
a0034031_2345723.gif


それにしても、先月はほぼ取材に飛び回っていた気がします。家にこもってコツコツ絵を描くよりも、いろいろ飛び回る方が性に合うことはわかっていますが。

それでふと思い出したのが、高校生の頃、友人と進路についてしゃべっていたときのこと。
自分のまわりは、わりとユニークで自分の意見を持っている子が多かったのですが、確か4人くらいでしゃべっていたとき、1人が「実は中学生の頃、弁護士になりたいと思っていた」と言い出したら、あ、実はあたしも!あたしも!と、自分以外の全員が弁護士になりたかったことが判明。これにはたまげました。

だってそのときの自分は、弁護士がどういうことをする職業なのかまったく知らなかったから。中学生のときなんて、好きな同級生とかアイドルとか音楽とかファッションとか漫画のことで頭がいっぱいでしょ、ふつう。それが、齢15にして弁護士?! 4人のうちの3人、つまり今ここで75%の女子がなりたい弁護士っていったい何?!て感じで…。

More
[PR]
by aomisa | 2009-03-17 03:11 | お仕事情報
春は財布替えの季節
3年ぶりにお財布を新調しました。今回選んだのはこれ。
a0034031_3164087.jpg
今期のツモリの財布シリーズはホントに可愛い!デパートで機能的な大人の女の財布が並ぶ中、ツモリのコーナーだけ輝いてましたね。ワクワクするようなアイディアに満ちあふれてて、見た瞬間からノックアウトされてしまうデザイン。他のブランドの財布が、すべて色あせて見えるくらい。
ほんの5年くらい前までは、こういう幼いガーリーなものは、「けっ!」とか思ってたのに。考えてみれば、小学生時代の自分は乙女チックどっぷり野郎(乙女に『野郎』ってつけるのもどうかと思うけど)で、フエルトでポシェット作ったり、巾着にアップリケしたり、ハンカチにお花の刺繍入れたりと、ハンドメイドの鬼と言っても過言ではありませんでした。歳とって基本に戻ったのか、メルヘンおばちゃんに近づきつつあるのか…。

ついこの間まで使っていたのは、Ain Sophのハラコの箔押し財布。
a0034031_243206.jpg
これは3年前に、9万円入りの財布を落としてしまったときに買ったもの。
ちなみに9万円なんて大金を財布に入れていたのは、後にも先にもこの時だけ(涙)。税金や何かをまとめて払うために、この日だけ本当に『たまたま』持ち歩いていたんです。そんなときに限って落とすなんて!ふだんは財布にはせいぜい多くても2〜3万くらいしか入れないので、魔が差したとしか思えない。あのときは悔しくて悔しくて眠れなかったなぁ。

で、グレーがかった渋いピンク色といい、シルバーの箔押し×ハラコの質感といいかなり気に入ってたのに、2年足らずでハラコがすっかりはげ落ちてしまい、革の部分も傷だらけになって見るも無惨な姿に。これじゃ金運下がるよ!というわけで、今回の買い替えとあいなりました。

さらに前は、パトリック・コックスのハラコ×エナメルの真っ黒な2つ折りのもの(これが落とした当の財布)を使っていた。このお財布は丈夫だったし汚れも目立たなかったので、たぶん5〜6年は使ってたと思う。その前はというと……記憶にない。ゴルチェあたりだったかなぁ(余談ですがゴルチェ、知らないうちに日本撤退してたらしいですね)。

お財布を新しくしてからというもの、レジでの時間が楽しくてしょうがない。
「財布を買ったら、中に入れるお金がなくなった」という定番の状況に私もなってますが、風水的にはウキウキしながらお金を使うと金運が上がるらしいし(感謝の気持ちがキーらしい)、やはり風水的に長財布はいいらしいので、それをまるごと信じて金運上げていきたいと思います。

※今回の記事を書き終わってから、ハラコについて検索したら、こんな衝撃事実が…。もう二度とハラコの製品は買うまい…。
[PR]
by aomisa | 2009-03-12 03:13 | その他
長崎・最終回
今度こそちゃんとバスをつかまえ、雲仙温泉へ。
お約束の雲仙地獄巡りをしました。う〜む、この世のものとは思えない光景。箱根の大湧谷ともちょっと似てる。
a0034031_5312459.jpg
硫黄、あちこちで吹き出しまくってます。
a0034031_5314413.jpg

a0034031_532292.jpg


3センチくらいの小さい穴から、お湯が噴き出していた。
a0034031_5321970.jpg
隠れキリシタン26人がここで、温泉の煮え湯をかけられて殉死したらしい(!)。合掌。長崎は、こういうちょっと悲しくなるような場所や展示が比較的多かったです。
a0034031_5323341.jpg
ここは別の遊歩道で。パッと見わかりにくいけど、「鬼石」という大きな石が道をふさいでいる。
a0034031_5324718.jpg
温泉街のはずれに広がる大きな池。ここはかなりアガりました!あまり知られていないのか、自分以外にほとんど見にきている人がいなくて、景色独り占め。吸い込まれそうなエメラルドグリーンに、風が奏でるさざ波の音が気持ちよかった。しばしボ〜ッとたたずんでしまった。
a0034031_533313.jpg
帰り、諫早に向かうバスから見えた絶景。途中通った小浜市には「I ♥ OBAMA」のノボリがズラリ。しかもオバマ氏の人形まで!同じ長崎でも、西側はえらい能天気。
a0034031_5332829.jpg
おまけ。福砂屋のカステラ。手作りっぽく、適度にきめが粗くて甘くやわらかく、そのへんのカステラとは比べ物にならないくらい美味しかった!3日でぺろっと食べちゃいました。
[PR]
by aomisa | 2009-03-10 06:13 | 日記
長崎4
翌日は、天気すこぶるよし! 満ち潮になったら、前日の寂しさは消えていました。朝日が水面に当たってキレイ〜☆
a0034031_418073.jpg
a0034031_4181175.jpg
せっかくなので、宿をチェックアウトしてから海の目の前に座って、しばしボ〜ッとしてたのですが、そのせいで雲仙行きのバスに乗り遅れました。時刻表まで調べてプリントアウトしてきたというのに!見なきゃ意味がないという、基本中の基本のことがわかってない!で、9:45のバスを逃したので、次は何時かと見てみたら……え?12:15?!

この時点ですべての計画が狂いました。ええ、バカです。バカなんです。
a0034031_4182677.jpg
時間がポッカリ空いてしまったので、また一両の島鉄にのって3駅先の島原外港へ。ちっちゃい神社と港を見物してきました。まぁ、こういう予定外の行動も楽しいもんです。
a0034031_4184350.jpg
神社の石段を昇っているとき、隙間から見えた漁港。
a0034031_4185524.jpg
漁港からふりかえって見た雲仙普賢岳。
a0034031_419572.jpg
こっちは、のちに無事バスにのってからとった平成新山。

さて。港から1時間足らずで島原に戻ってきて、バスまでまだ時間があるので、とあるお醤油屋さんに行くことに。前日、宿の料理で出たお刺身についていた醤油がビックリするほど美味しかった。おかみさんに聞いたところ、ここから20分くらい歩いたお店で買えるらしい。バスを逃す前は、「微妙に行く時間ないなー」と思ってたけど、時間ができたので立ち寄れることに!これも何かの縁。お土産と自宅用にまとめ買いし、宅急便で送る手はずを整えて島原駅まで戻ってくると、ちょうどバスが来る時間。なんかけっこうな達成感!

ちなみに醤油屋さんはココです。
[PR]
by aomisa | 2009-03-09 04:50 | 日記
長崎3
長崎旅行の続きです。
到着したのは、島原駅。そう、あの美輪様の前世だったという天草四郎率いる、島原の乱のあった土地です。
a0034031_1338775.jpg
a0034031_13383470.jpg
宿の目の前の風景。
向かい側にうっすら見えるのは熊本。引き潮だったせいか、なんか寂しい…。でも見ようによっては、自分がいま江戸時代とか鎌倉時代あたりにいるような妄想が広がります。都で不手際を働いて、島流しになってしまった私…。ああ、都に残してきたあの人は元気なんだろうか…。そしてわたしはいつ帰れるんだろうか…。(ちらっとモーターボートが見えるけど、強引に脳内で削除)

a0034031_13384767.jpg
宿の玄関にいたノラ猫。近づいていってもハコ座りを崩さず、じっと目をとじていてカワイイ!この他にも2匹いて、けっこうするどい顔をしてた。

a0034031_1339248.jpg
島原城。思ったよりもこじんまり。

a0034031_13391656.jpg
島原の街中には、こんな風に水路があって、いたるところから湧き水が噴き出している。地元のおじさんがふつうにペットボトルで水を汲みにきてたり、青サギがたくさんいたりしたのにはビックリ。雲仙普賢岳から、濾過されたキレイな水が流れてきてるみたいですね。

a0034031_1339459.jpg
居酒屋やふつうの民家の前も、こんな風に鯉が泳いでる!
風雅だな〜。

それにしても島原という土地は、観光地でありながらもなんともいえない寂しさに包まれていました。キリシタン弾圧とか雲仙普賢岳の土石流とか、つみ重なった歴史のせいかしら…。

つづく
[PR]
by aomisa | 2009-03-08 15:01 | 日記
長崎つづき
観光をあきらめて、諫早行きのバスにゆられること1時間あまり。わたしの後ろの席では若い関取さんがずっと「ワンピース」を読んでいた。どう見ても巡業には見えなかったから、里帰りの途中だったのかなぁ。到着したターミナルは、自分が今どの時代にいるのかわからなくなるようなレトロッぷり!2Fのショッピングセンターもなかなか味がありましたよ。
a0034031_1661480.jpg
a0034031_1662746.jpg


a0034031_1634342.jpg
これは取っていただいたビジネスホテルからの眺め。

どーですか?! このビジネスホテルとは思えない風通しのよさ。目の前には神社、わきには川。風水的にもすごくいい感じ! ビジネスホテルによっては窓を開けるととなりのビルの壁、なんてことも少なくなくて、息苦しくなるような部屋も多いですが、ここでは快適にすごせました。クライアントのW社様に感謝です。

a0034031_1644785.jpg
なんと部屋には聖書が!さすがキリシタンの土地。

a0034031_167334.jpg
取材後、解散してわたしは1人島原へ。有明海にそって線路がしかれている島鉄で移動。一両編成の黄色い電車が、ローカルでかわいい。いまどき、車掌さんに直接お金を払う電車って!

a0034031_16183855.jpg
a0034031_16185114.jpg
a0034031_1619714.jpg
電車内からの眺め。何かを養殖してるのかな……。
a0034031_16192263.jpg


つづく
[PR]
by aomisa | 2009-03-05 16:33 | 日記
長崎は今日も雨だった
長崎に出張してました。

去年、伊勢に取材に行った時はすべての交通機関の接続がよく、スムーズに予定をこなすことができたのに比べて、今回はなぜかジャマが入りまくりの旅でした。

27日。まず行きの羽田に向かうところから、障害が…。

事前にネットでルートを調べてプリントアウトし、予定より1本早い電車に乗れたにもかかわらず、朝にちらついていたみぞれのせいか電車が遅れまくりました。井の頭線が遅れ、JRが遅れ、京急が遅れるというまさかのトリプルトラブル。しかも京急の所要時間、調べたものとぜんぜん違ってるし…(おーい!)。もう1駅ごとに蒼白。脂汗。

そして10:45出発の飛行機で、羽田に着いたのはなんと10時半!!広いターミナル内を走り、搭乗手続きカウンターでややあり、係員の人と2人でセキュリティーチェックまで走って、飛行機に乗れたのは出発の約7分前!命が縮まった…。いや、間に合ったことにむしろ感謝するべきか。

a0034031_2214644.jpg

長崎に着いたらミーティングの時間までかなりあるので、長崎市内に寄ってグラバー邸などを見ようと思っていたのですが、飛行機が若干遅れたのと(わたしのせいじゃないです!途中で乱気流があったとかなんとか・笑)、空港内の食堂が激込みで、注文を忘れられたりしていたせいで、観光の夢はかなわず。おとなしくビジネスホテルへ直行しました。とほほ。しかも雨ふってるしね…。

つづく
[PR]
by aomisa | 2009-03-03 22:05 | 日記



イラストレーター・アオノミサコのBlog
by aomisa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
★月刊PHPにて猫の漫画とショートエッセイ連載中

★LAURIER PRESSにて女子向け漫画&コラム執筆中

★LINEスタンプ「きまぐれデビルちゃん」発売中!


★コミックエッセイ「五感ゆるゆる わがままセラピー入門」発売中


紙媒体・Webなどでイラストや文章、漫画などを描いてます。

日々の雑感。ホリスティックな生活。美容。猫。読書・音楽・映画・アート感想記。お仕事の告知 etc

★メインサイト aonomisako.com
★twitter @misakoao
★別ブログ
鏡の国のタロット

※本ブログのイラストの無断使用を禁止します。イラストの著作権は作者に帰属します。(ブログで記事として取り上げていただくぶんには、OKです)

カテゴリ
映画・アート・音楽・本
サーフィン
宇宙トーク
美容・健康トーク

Girls! Girls! Girls!
キラ☆キラ
お仕事情報
日記
つぶや記
さまよい記
プロフィール
その他
以前の記事
2017年 03月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
more...
最新のコメント
最近の土地は何でも管理、..
by aomisa at 02:43
とれたてタケノコに醤油と..
by たかはし at 15:51
たかはしさん お返事遅..
by aomisa at 20:32
すごく素敵な里山風景です..
by たかはし at 20:49
まちがえました。これから..
by aomisa at 21:39
たかはしさん DHCは..
by aomisa at 18:57
最近映画見れてないです・..
by たかはし at 22:28
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧