人気ブログランキング |
カテゴリ:キラ☆キラ( 21 )
パーリー2連発
昨夜は久々にPartyのハシゴをしてきました。
パーリー2連発_a0034031_21203610.jpg
まずはWAREHOUSEにてGOLD FINGER loves TWEETY
来年2月に表参道ヒルズにオープンする“Tweetyショップ”に先駆けての、GOLD FINGERとTweetyとのコラボレーションパーティー!

自分がひんぱんに足を運んでいた時代からは、BOND GIRLSもSTAFFもかなり世代交代してますが、軸の部分にあるガールズパワーは健在。ポールダンスショーに興奮し、スペシャルファッションショーにときめき(ホントにキュートな服ばかり!来年、上記のお店で見られるでしょう)、女の子パワーを充電。今回は名古屋のセレクトショップCAN WAVEのNさんをお誘いし、金沢からはRED HOT MAMAも合流して楽しみました。寺本りえこさんのDJはシャープで男気あったなー。さっそく写真がアップされてます!

先約のあるREDが抜け、Nさんが滞在先に帰り、私は深夜、fancyHIM@非常口へ移動。
ここでは別の友人達と合流。さっそく中に入って・・・あらっ?今回はいつにも増して客数、客層ともかなりスゴいんじゃない?ふむふむ、今日はいい波の日だったか。で、気がついたら、顔がず〜っとにやけていた。もうこの空間にいられることがうれしくてうれしくて。

朝までコースはかなりキツ〜いお年頃になってきてるものの、このPartyに関してはその公式は当てはまらないのだ。好きなものに対してはパワーがグワーッと出てくるって言葉、嘘じゃない。ピンヒールも顧みず、踊りに踊った。
パーリー2連発_a0034031_21205822.jpg
fancyHIMが好きな人は、みんな「こんなParty他にはない。唯一無二だ」っていうけれど、ホントその通り。心からこのPartyを愛していて、最大限にオシャレし(オシャレは自分のためだけでなく、場を盛り上げるためにするのであーる)、楽しもうとしていて、自分もその一人。今までいろんなPartyに行っては当たりハズレを経験してきたけど、自分の故郷の星はここなんじゃないかと思うくらい、居心地がいいのです。このPartyに出会えたことに感謝。 (写真は公式サイトから拝借)

しかしPartyだけじゃなくって、いい音楽、いい映画、いい作品、いい人etc・・・に出会えたとき・・・あんなに感謝の気持ちが沸いてくるのはなぜだろう?まちがいなく、自分はそういうことのために生きています。
by aomisa | 2007-12-02 22:05 | キラ☆キラ
kirakira☆mirror!
kirakira☆mirror!_a0034031_20291560.jpg
ここ最近は、こんなものを作ってました。
主婦の趣味の王道とも言えるトールペイントの材料を使って作ったミラー。赤い部分はパールになってます。去年のチェスト以来、ペイント熱に火がついたかも。今ちょっとあることを考えていて、これはそのための習作。仕事では左脳を酷使しているので、こういう風に何も考えずに心の赴くままに物を作ることは、原始的なよろこびがある。

そして、何作ろうか考えながらユザワヤをウロウロするのは、最高に楽しい!
by aomisa | 2007-03-06 20:31 | キラ☆キラ
キャンディーズ解散とレオタード
あけましておめでとうございます。

昨日かおととい、なにげにつけたTVで懐かし映像みたいなのをやっていたんですが、ひさしぶりに見ました。キャンディーズの映像を。(お若い方はご存じないかもしれませんが、昔いたんですよ。スーパーアイドルグループが)

ちょうどどこかのコンサート会場で解散宣言をしていて、あの有名なセリフ(「私たち、普通の女の子にもどりたい!」)を叫んでて、メンバーもファンも泣き崩れ、狂乱の宴と化してたんですが、わたしが目を奪われたのは3人が着ていた衣装でした。
キャンディーズ解散とレオタード_a0034031_258911.jpg

アシンメトリーな袖」で「斜め太ボーダー」の「レオタード」!!

これって思いっきり「今」じゃない?


キャンディーズ解散とレオタード_a0034031_31458.jpg念入りにブローした髪は、"Hung Up"のMADONNAそのものだし。この解散宣言は77年らしいから、時代的にもディスコでグラムで、来たるべきエアロビブームを予感させますね。というか、今流行ってるものって全部このあたりなんだよね〜。ちょうど30年前か・・・・。



キャンディーズ解散とレオタード_a0034031_2592613.jpgで、水着界でも数年前までは、「ビキニ以外の水着は水着じゃない!」っていう勢いでしたが、去年あたりからワンピースが復活して来てるし(しかもあえてローレグ。あえてベルト付き)、これも全部、あのMADONNA様の功績なんだろうかっ?!
by aomisa | 2007-01-06 03:07 | キラ☆キラ
MIRRORBOWLER
MIRRORBOWLER_a0034031_72516.jpg
ミラーボウラー行って来ました。

キラ☆キラ!!

近々、池上本門寺のアース・ピース・フェスティバルでインスタレーションをやるみたいですね。

翌日はfancyHIMで、踊り倒してきました。音、人、オーガナイザーの心意気、空気・・・心から大好きなpartyです。

遊び飽きると、自然と仕事をマジメにやろうという気になる。今週は働くぞー!
by aomisa | 2006-11-06 07:11 | キラ☆キラ
fancy HIM@非常口/皇居
週末は、前から行ってみたかった上原のプラハとアブラバーに友達につれられて行ってきました。

そして・・・・あらららら?ちょっと飲んだら帰るつもりでいたのが、気がついたら友達カップルと新宿2丁目にタクシーで乗りつけていて、BAR非常口のフロアで踊っている自分が。この日のパーティーは、"fancyHIM"
fancy HIM@非常口/皇居_a0034031_2562830.jpg

KISSの映像が流れる中、エレクトロクラッシュ、HOUSE、DISCO、NEW WAVE、ROCK、80's・・・・・・たくさんのオサレな80'sファッションの人々。(でもリアルタイムでは体験してないくらい若そう!)えーと、ここはNYですか?イーストヴィレッジですか?モロ自分好み。

特にDJ DUCK ROCKにはやられまくり、彼の持ち時間であるほぼ1時間、ノンストップで踊るはめに。

ガキガキとしたドイツっぽい、ムダがなく太い芯を持ったビートと、キラキラと上下左右にからみつく色気ある音(若干変態風味)の合わせワザがとにかくすごい人で(彼のプレイはここで試聴可能)、これでもかというくらい波にのせられ、頭の先からつま先まで解放されまくり。DJブースの前で、踊り人形と化していた。

そして、DJが交代してしばらくたった頃、デッド・オア・アライヴのイントロが・・・@*:#%!!! リアル80's体験者には、ヤバすぎる瞬間。オキャマちゃんたちに囲まれて"You Spin Me Round"を大合唱しながら踊っていた時、わたしの幸せメーターは完全にふり切れておりました。あーーー・・2丁目ってやっぱりパラダイスね・・。ちょっとのぞいて帰るつもりだったのが楽しすぎて、ほぼ朝方まで滞在。次回は12月だそうです。(追記:11/4の間違いでした)

翌日は皇居に、またもや伊藤若冲を見に行きました。神経症的な薔薇がぎっしりの絵がステキ〜。時間がゆったり流れる休日の皇居は、ええのぉ。家に帰って来たら、前から気にいって部屋に貼っていたフライヤーが、fancyHIMだったことに気がついた。
by aomisa | 2006-09-11 03:02 | キラ☆キラ
Glitter ☆ Night
Glitter ☆ Night_a0034031_15472721.jpg
おとといは、伴田良輔さんの版画展を見に行った後、伴田さんと連れ立って RED HOT MAMAのオープニングへ。

伴田さんの古い版画作品は一見「書」のようでありながらも、近くで見ると意外な秘密が!タロットカードを判読するかのごとく1枚1枚丹念に見せていただきました。官能的な展示でした。

ハートランドでは、イラストレーターで人形作家のヨシくんと落ち合い、伴田さんとともにおしゃべりに花が咲く。久しぶりに見るRED HOTの新作は、以前よりもスマートでよりPOPに!!刺激されるわ〜〜〜〜〜。ノベルティのフリスクも気が利いてる!会場に行き交う華やかな人々をウォッチング。

その後3人で556に移動し、呑む。(この時点でかなりグラグラ)

深夜、パーティーが終わったRED HOTたちと合流し、六本木裏手の某イタリアンレストランでビックリするほど美味しい赤ワインをいただく。安物しか飲んだことない身なので、目からウロコが。みなさんありがとうございました。結局朝方まで六本木をさまよっていました。

イタリアンレストランではいろんなアーティストの方々に遭遇し、充実のひとときでした。(ホントはここに写真をのせてましたが、プライバシーも考えてはずしました)
by aomisa | 2006-08-04 15:55 | キラ☆キラ
Vivienne Westwood, 35 Years in Fashion
見てからだいぶ日にちがたってますが、「ヴィヴィアン・ウエストウッド展」の感想。

ヴィヴィアンの服のデザインがすごく好きかって言われたら、そうでもないのだが、やっぱり自分世代にとってはあこがれであり時代を代表するアイコンだっただけに、思い入れもひとしお。ヴィヴィアンやその周辺のカルチャーに憧れてた18歳くらいの頃に、一気にタイムスリップしてしまった。

展示は思っていたよりボリュームがあって、映像も含めて1個ずつ入念に見ていたら、最後の方はへとへとに。熱心なヴィヴィアンファンは、事前にしっかり食事して荷物はクロークに預けて見ることをオススメします。で、やっぱり好きだったのは、初期の「SEX」時代のSMっぽいパンク服。それと、中期のトランプっぽいモチーフのシリーズ。I-Dの表紙にもなった王冠かぶってる写真とか、ヒール靴とつながってる全身タイツっぽいコスチュームとか、懐かしい〜〜。そういえば、超ミニなあまりにケイトモスのアンダーヘアーが見えてた服、あったょね(展示にはなかったが)。中川比佐子がCUTiEの別冊で着てた憶えのあるドレスがあったりして、懐かしくって胸がキュンキュンしっぱなしでした。

Vivienne Westwood, 35 Years in Fashion_a0034031_140055.jpg終わりの方にヴィヴィアン本人がしゃべっている映像が出てくるんだけど、こんなに落ち着いた上品なしゃべり方をする人だったとは!(イギリスアクセントだから、そう聞こえるのかもしれないけど)

最後は出口に特設されてたショップで、唇モチーフのついたミニミラーを購入。う〜ん、お腹いっぱい。
by aomisa | 2005-12-20 14:06 | キラ☆キラ
復活Gold Finger!! &24時間耐久遊び
復活Gold Finger!! &24時間耐久遊び_a0034031_16462067.jpg
さて、パーティー続きの年末ですが、先週末は待ちに待ったGold Finger!!
約8ヶ月ぶりの開催で、自分が足を運ぶのは、2年ぶりくらい。 例のごとくRの宿泊先に行っていっしょに身支度を整え、 タクシーに乗って会場までGo! 今回はクラブでなくバーラウンジでの開催で、会場のゴージャス感がGFの雰囲気にピッタリ。 イヤでも気分は盛り上がってくる。

さっそく会場内を徘徊。
ちょこっとだけVIPルーム兼楽屋に入らせていただき、その桃源郷ぶりを堪能。 右手ソファーには、DJとして来てた山咲千里さんとOui Ouiの片割れ・寺本りえこさん、 左手にはショーの準備で着替え&メイクをしている美女軍団が……。美女の素晴らしいバディ、見放題!う〜〜〜〜ん、なんてすばらしい光景……。そんな中、すみっこでこっそり記念撮影♡(右下)。

復活Gold Finger!! &24時間耐久遊び_a0034031_19163290.jpg今回は久々の復活ということと、クリスマスが近かったこともあって、 お客さんのドレスアップ度もハンパではなく(ドレスコードは「シャンパンドレス」でした)。かなりの目の保養&心の保養! ファッションショー、ポールダンス、ボンドガールによるチップタイムと盛り上がるにつれて続々とお客さんは増え、身動きもできない状態に。 女だらけのだんじり祭り!女くさ〜〜〜〜〜い!! で、完全にキャパオーバーだったらしく、後から合流するはずだったMから電話が。「長蛇の列で入れない。1時間くらい並びそう」。

場所を替えることにして、新宿でやってたSalon KITTYFIRE2099へ。 デパートメントHの時代に比べて、なんか本気度がすごくなっていて、ちょっと怖かった。明け方、2丁目のcocolo cafeへ移動して、鶏飯食べながらおしゃべり。 クラブ遊びのあとの楽しみは、やっぱりカフェやファミレスでのおしゃべりだ。 ある意味、イベントそのものより好きかもしれない。

朝方赤坂に戻り、1時間ほど寝て(ほとんど熟睡はしてないが)六本木ヒルズへ。 IDEE Cafeでランチして、ヴィヴィアン・ウェストウッド展を見る。 その後、原宿のASHに行って、 Rと渋谷で別れ、わたしはその後さらに、ロード・オブ・ドッグタウンを見るべくシネマライズへ。帰りの電車でうとうとしながら、 「あれっ?!もしかして24時間ぶっ続けで遊んでるかも・・・」 と、気がついたのでした。

もう今年は思い残すことはありません。
ヴィヴィアン展と映画の感想は、あとで別トピックで書きます。
by aomisa | 2005-12-12 16:53 | キラ☆キラ
Tortue Garden/AMRTA/Amaranth Lounge
<前日からの続き>

翌日は興奮であまりよく眠れないまま起き、近くのベトナム料理屋へ。もうめんどくさかったし、この日もパーティーがあるのですっぴんで赤坂を徘徊する女2人。

それはそうと、ここのウィークリーマンションは面白い!場所柄か、ロビーには白人、アラブ人、中国人などがたむろしてて日本であることを忘れそう。NYのHOTEL17を思い出した。泊まり賃は安いし、マンション自体もそっけないつくりだけど、9Fの部屋からはTBSや証券会社のでっかいビルが見わたせて、いい気分。近所に悪趣味な(でも自分的にはキッチュでキュート!)お城の形のラブホテルがあると思えば、マンションの向かい側の高そうな料亭からは女将が黒塗りの車を送り出したりしてて、つくづく滅茶苦茶な街だ。 階級も人種もゴチャゴチャ。 そしてそんな滅茶苦茶ぶりが最高に楽しい。

この日は、イエローでやってたTORTUE GARDENへ。
5.6年前にパシャクラブでやったときは入り口からして凝っていて、フロアによって出し物や音楽も違い、キレイな人も多くとても楽しかったんだが、この日はどのフロアも同じような雰囲気で、ワサワサして落ち着かなかった。ハコのせいなのかな? 目の前で全裸のオヤジが踊ってるのをしっかり見てしまい萎え萎えになったので、1時間ほどで移動。

同じく西麻布のバー、アムリタで軽メシ&トークをする。

Tortue Garden/AMRTA/Amaranth Lounge_a0034031_23422779.jpgその後、代官山のアマランスラウンジへ。 この日はDJの岩村学さんのイベント。 選曲がとてもよく、みんなゆったり楽しんでいてすごくいい雰囲気。 客層もいいし、最高に楽しい!!これぞ大人の夜遊びよね〜。 誰かの誕生日コールをしていて、井出真理子さんが飛び入りで歌ってました。

いい気分で踊ってたら、昨日クラスカで名刺交換をしたオジサンに再び遭遇。 古着屋やバーを何軒もやっているお方で、 本日のいでたちをほめられ(ヤッホー!)、 その服や小物はどこで買ったのかと細かく聞かれました。 職業上、リサーチしたかったのでしょう。

DJが楽しすぎて朝まで帰れず、結局マンションに戻ってきたのは朝6時過ぎ。 荷造りしてチェックアウト。
それにしても、遊び倒した・・・・ぐったり・・・・・ 大風邪ひくかなと思ったけど、意外と元気です。 今週からまたしっかり働くぞ。
by aomisa | 2005-11-28 23:45 | キラ☆キラ
ASH 15周年@クラスカ! & Sin city
ASH 15周年@クラスカ! & Sin city_a0034031_2325274.jpgこの季節はパーティーがやたらと多い。
ふだんはひきこもり気味のわたしですが、この週末は遊び倒してきました。

金曜日はホテルクラスカで、ASH&DIAMONDSの15周年記念パーティー。

夜遊び友達でもあり、絵描き仲間でもあるRといっしょにこの日のために赤坂のウィークリーマンションを借り、 そこでメイクして着替えていざ出陣。 あーーこういうノリ、久しぶり!!

同じく絵描き仲間のY君、デザイナーMとも現地で合流。 まずはASHのドン、マスコさんにあいさつして1階のゲストフロアをうろうろ。 久しぶりの人や初対面の人としゃべる。 入り口でもらったノベルティセットには、 オリジナルのフルサイズの香水が入ってました。太っ腹!! この日はパトリシア・フィールドとASHのコラボ商品の発表会も兼ねていて、 NYからはパットが来日していました。 8年以上も前に会ったわたしのことは絶対覚えてないだろうから、 近くから眺めただけだったけど、相変わらずステキな姐さんっぷり。

More
by aomisa | 2005-11-28 23:17 | キラ☆キラ



イラストレーター・アオノミサコのBlog
by aomisa
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
★月刊PHPにて猫の漫画とショートエッセイ連載中

★LAURIER PRESSにて女子向け漫画&コラム執筆中

★LINEスタンプ「きまぐれデビルちゃん」発売中!


★コミックエッセイ「五感ゆるゆる わがままセラピー入門」発売中


紙媒体・Webなどでイラストや文章、漫画などを描いてます。

日々の雑感。ホリスティックな生活。美容。猫。読書・音楽・映画・アート感想記。お仕事の告知 etc

★メインサイト aonomisako.com
★twitter @misakoao
★別ブログ
鏡の国のタロット

※本ブログのイラストの無断使用を禁止します。イラストの著作権は作者に帰属します。(ブログで記事として取り上げていただくぶんには、OKです)

カテゴリ
映画・アート・音楽・本
サーフィン
宇宙トーク
美容・健康トーク

Girls! Girls! Girls!
キラ☆キラ
お仕事情報
日記
つぶや記
さまよい記
プロフィール
その他
以前の記事
2019年 08月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 02月
2017年 03月
2016年 12月
2016年 09月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧